平成24年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会

平成24年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会 大会ブログ

「柔道チャンネル」スタッフが、大会当日の模様など「全日本学生柔道体重別団体優勝大会」に関する最新情報をお伝えします。

2012年10月28日(日)

全日程が終了

全日程が終了

皆さん、こんばんは*


全日本学生柔道体重別団体優勝大会の全日程が終了しました。最終日の結果、優勝校監督のコメントは、柔道チャンネル内で掲載中です*


*大会結果


男子優勝の東海大学は連覇を果たし、6月に行われた全日本学生柔道優勝大会と合わせて二冠を達成していますが、何と昨年も学生二大大会の二冠を成し遂げているため、二年連続での戴冠となります*


一方、女子優勝の帝京大学本大会初優勝。優勝候補だった環太平洋大学と山梨学院大学の二強を平らげての見事な勝利でした*


本大会の模様は、後日、柔道チャンネルTVダイジェスト動画として掲載する予定です。会場に来られなかった皆さんも是非ご覧下さい*


選手の皆さん、本当にお疲れ様でした*

2012年10月28日(日)

最後の大会

最後の大会

皆さん、おはようございます*


選手の皆さんは眠れたのでしょうか。


今年の大学大会は、これが最後の大会です。4年生のなかには、これを最後に引退するという方もいると聞きました。


なかには、出場はできないけど、仲間に優勝を託したという選手も。


学んだことは、必ず別の場所で生きる」と教わったことがあります。引退される選手には、ぜひそうなってほしいです。


出場できない選手の分の気持ちも背負って、悔いの残らないように、頑張ってほしいですね。


本日は、まず男子の3回戦からスタート。その後、男女の準決勝、決勝が行なわれます。


男子:東海大学女子:環太平洋大学が連覇なるのか、まもなく最終日が始まります。

2012年10月27日(土)

本日の日程が終了しました

本日の日程が終了しました

皆さん、こんばんは*


本日予定されていた男子1〜2回戦女子1〜3回戦が終了しました*


男女共に優勝候補に挙げられている大学は、順当に勝ち進んでいます。初日の結果柔道チャンネル内でも掲載しておりますので、ご確認下さい。


*初日大会結果


明日は、午前中に男子の試合午後から女子の試合が行なわれ、今年度の優勝校が決定します*


明日の男子は、いきなり筑波大学と国士舘大学が激突。どちらも優勝候補であり、注目の一戦になることは間違いないと思います*


鈴木監督の采配にも注目ですね。どちらの大学に軍配が上がるのか、非常に楽しみな一戦ですね*

2012年10月27日(土)

団体戦初采配のあのお方

団体戦初采配のあのお方

皆さん、こんにちは*


今大会出場選手の他にも、注目されている方がいます*


アテネオリンピック金メダリストで、7月に国士舘大学の監督に就任した鈴木桂治監督*


先日、初めて国士舘大学を率いて臨んだ学生個人体重別優勝大会では、「今回は個人戦なので、僕の采配とかは関係ない」とインタビューに応えてくれました*


監督がオーダーを決める今大会の団体戦が実質的な本番と言われています*


鈴木監督の団体戦での初采配にも注目ですね*

2012年10月27日(土)

元気よく宣誓!

元気よく宣誓!

皆さん、こんにちは*


選手達の練習が終わり、開会式が始まりました。


開会式には、各地区の代表である男子52チーム女子19チームが参加*


各チームが整列をすると、大会役員や応援席に詰め掛けた、保護者・学生などから大きな拍手がおきていました。


優勝旗返還後、学柔連会長が代表挨拶。その後、選手を代表して東海大学の穴井航史選手が選手宣誓を行ないました*


この後、10時半より試合が開始されます*


柔道チャンネルでは、トーナメント表を速報で皆様にお届けします。また、本日は会場風景や試合の様子も写真掲載する予定です*

2012年10月27日(土)

兵庫県尼崎市

兵庫県尼崎市

皆さん、こんにちは*


試合開始まで時間があるので、少し小ネタをお話したいと思います*


今大会の会場は、兵庫県尼崎市にあります。尼崎市というと、先日某事件が起こったところで最近よく耳にされた方も多いと思いますが・・・。


日本特有の工業都市として発展し、近年は市域北部を中心にベッドタウン化が進んでいる地域。世界最大級と称される松下プラズマディスプレイの工場(松下プラズマディスプレイ第3工場)もある、すごいところです*


今から10年ほど前に、「ものづくり支援センター」が開設され、地域企業の技術開発や新たな事業展開などを支援する取り組みが進行されました。


2009年(平成21年)JR尼崎駅前に「COCOE(ココエ)あまがさき緑遊新都心」がオープンし、駅前特区では民間開発事業者による商業・業務施設、アミューズメント施設、良好な都市型住宅などの開発が目まぐるしく進んでいます*


昨日時間があったので少し探索。公園や川などの自然もあり、水と緑豊かな街だと思いました。どんどん良い街になっていると、この大会で訪れるだけの私も感じるほどです。


駅前のCOCOEでは食事後だったのでしょうか、明日出場の選手達もちらほらおりました。わざわざ声を掛けてくれた選手もいました*


街の情報は、弊社グループサイト:ホームメイトご当地あれこれ検索」で検索ができます*


*ご当地あれこれ検索

2012年10月27日(土)

全日本学生柔道体重別団体優勝大会開幕!

全日本学生柔道体重別団体優勝大会開幕!

皆さん、おはようございます*


全国大学二大大会のひとつ、大学生団体日本一を決定する全日本学生柔道体重別団体優勝大会が、本日より尼崎ベイコム総合体育館(兵庫県)で開催されます*


本日は、下記の内容で熱戦が繰り広げられます。


開会式:10時

試合開始:10時30分〜
男子:1〜2回戦女子:1〜3回戦


柔道チャンネルでは大会特集として「強豪大学に聞く 大会直前監督インタビュー」を掲載しています。各大学の意気込み、現在の状況が載っていますので、試合の行方が面白くなるのではないでしょうか*


また、柔道チャンネルでは、PC、スマートフォン、携帯で「平成24年全日本学生柔道体重別団体優勝大会」の試合結果を速報します。ぜひご利用下さい*

2012年10月26日(金)

いよいよ明日開幕!

いよいよ明日開幕!

皆さん、こんにちは*


いよいよ明日10月27日()〜28()まで、ベイコム総合体育館(兵庫県)で全日本学生柔道体重別団体優勝大会が開催されます*


先日柔道ブログでもご紹介させて頂きました優勝校予想クイズは、本日が締切りです*


応募がまだの方、急いで下さい*


今回も予想を超えるたくさんの応募を頂いております。大学二大大会のひとつだけあって注目度の高さがうかがえますね*


皆様から応募頂きました昨日までの予想を応募の多い順に発表すると・・・


【男子】
*東海大学(東京)
*筑波大学(関東)
*天理大学(関西)

【女子】
*環太平洋大学(中四国)
*山梨学院大学(関東)
*筑波大学(関東)

と予想されています*


やはり、大会連覇を狙う大学が男女共に人気が高いようです*


大学二大大会のひとつを今年はどこの大学で締めくくるのでしょうか*


明日からの2日間、柔道チャンネルでは大会速報を行ないます。ぜひ、ご利用下さい*

2012年10月25日(木)

女子の見どころ

女子の見どころ

皆さん、こんにちは*


昨日に引続き、本日は女子の見どころについて、少しお話をしたいと思います*


男子:東海大学と同様、女子でも記録がかかっているのが、昨年優勝の環太平洋大学です。環太平洋大学は2010年大会も優勝しており、今大会3連覇に臨みます*


大学二大大会のひとつでもある全日本学生柔道優勝大会でも、女子は3連覇が達成されておらず、大学女子柔道で初の3連覇なるのかに注目が集まっています*


昨年優勝に貢献した谷本和選手(52kg級)、安松春香選手(63kg級)を中心に、9月に行なわれた全日本学生柔道体重別選手権大会で優勝したヌンイラ華蓮選手(70kg級)、準優勝の高橋ルイ選手(70kg級)など、選手層が厚いチームです*


この環太平洋大学の連覇阻止に臨む有力校は、山梨学院大学ではないでしょうか*


この大会での優勝経験はないものの、今年の皇后盃全日本女子柔道選手権大会の覇者:山部佳苗選手(78kg超級)をはじめ、山ア珠美選手(48kg級)、加賀谷千保選手(52kg級)、連珍翔選手(57kg級)ら、全日本学生柔道体重別選手権大会優勝者を4名も揃えるチームです*


団体戦はまったく別物と言われますが、優勝候補に違いありません。


今年の全日本学生柔道優勝大会では、環太平洋大学に3連覇を阻止されたため、雪辱を果たすことができるのか、注目です。

2012年10月24日(水)

男子の見どころ

男子の見どころ

皆さん、こんにちは*


今日は男子の見どころについて少しお話をしたいと思います*


昨年の男子優勝校は東海大学。今年は連覇に臨みます*


これまで13回行なわれた大会のうち、連覇を達成しているのは、東海大学(2回)と国士舘大学のみ。東海大学は、この大会で6度の優勝を飾っており、入賞回数(3位以上)も11回と圧倒的な強さが物語っています*


東海大学は今年も選手層が厚く、優勝候補に名が挙がっていますが、昨年活躍した高木海帆選手(100kg級)、羽賀龍之介選手(100kg級)の両エースが怪我のため出場できないとの事前情報もあり、確実にポイントを獲りきれる選手を欠き、厳しい状況は否めない状態です*


キャプテンの穴井航史選手(90kg級)、王子谷剛志選手(100kg超級)、王皓選手(100kg超級)が、その穴をカバーできるのかがカギかもしれません*


この東海大学連覇阻止に臨む有力校とされているのが筑波大学*


2010年の世界柔道選手権大会覇者:森下純平選手(66kg級)をはじめ、小寺将史選手(66s級)、金子亮平選手(100kg級)、西山雄希選手(73kg級)など、実力者が揃ったチームです*


その他にも、天理大学日本大学国士舘大学が有力校として挙げられています。なかでも今年の天理大学は、戦力的にもかなり強力と言われており、これまでの入賞回数8回の経験を活かし、今大会初優勝に臨みます*


チーム状況を見ると、男子はどの大学にも優勝の可能性があるかもしれません。順当に勝ち上がれば、筑波大学国士舘大学3回戦激突*


最初の見どころかもしれませんね*

2012年10月23日(火)

勝者を決めるポイント

勝者を決めるポイント

皆さん、こんにちは*


今大会、6月に開催された全日本学生柔道優勝大会とは何が違うのかご存知でしょうか*


この全日本学生柔道体重別団体優勝大会は、体重別(7階級)による点取り式の団体戦トーナメントです*


これにより、当然7階級すべてに選手層の厚い大学が有利になりますが、思わぬ番狂わせを起こすことも十分に考えられます。それがこの大会の面白さのひとつ*


そして、この番狂わせの要因となるのが・・・対戦階級の配列順です*


この大会の配列は抽選によって決定されます。1日目の配列は既に抽選が済んでおり、以下のように決定しています*


【男子】
*先鋒:73s級
*次鋒:100s超級
*五将:81kg級
*中堅:90s級
*三将:60s級
*副将:66s級
*大将:100s級

【女子】
*先鋒:78s級
*次鋒:63s級
*五将:48kg級
*中堅:78s超級
*三将:57s級
*副将:52s級
*大将:70s級



男女共に重量級が充実していれば、前半にリードを奪い、その流れや勢いで勝利することも十分考えられます。この大会は、配列順勝者を決めるポイントだとも言われております*


各階級2名までがエントリーでき、申込みをした階級より1階級重いクラスでの出場も認められています*


例年、配列ミスで敗退する大学も少なくはありません*


監督の采配も見どころのひとつです*

2012年10月22日(月)

全日本学生柔道体重別団体優勝大会ブログ開設!

全日本学生柔道体重別団体優勝大会ブログ開設!

皆さん、こんにちは*


本日より、全日本学生柔道体重別団体優勝大会ブログを開設させて頂きました*


当ブログでは、大会の直前情報をはじめ、大会の見どころ当日の結果など、様々な情報を幅広く発信していきます*


今年は、2012年10月27日()・28日()に、ベイコム総合体育館(兵庫県)で平成24年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会が開催。各地区の代表校が頂点を目指し、熱戦が繰り広げられます*


6月に行なわれた全日本学生柔道優勝大会とは異なり、完全なる体重別による点取り方式*


大学柔道二大大会のひとつでもあり、監督の采配がカギとなるとも言われております*


柔道チャンネルでは、平成24年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会試合速報を予定しております。大会当日は、ぜひご利用下さい*

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード