平成22年度全日本学生柔道体重別選手権大会

優勝者コメント

男子100kg超級優勝 七戸龍選手(福岡大学)

男子100kg超級優勝 七戸龍選手

七戸龍 選手

僕は父が日本、母がベルギーのハーフです。父は空手家なんですが、好きなことをやれと言われ、友人の誘いで小学校2年から柔道を始めました。今までは、高校インターハイで2年・3年の時に準優勝したのが最高成績。全国の舞台で初めて優勝できて本当に嬉しいです。柔道を続けてきて本当に良かったです。

自分の柔道は先に仕掛けて、相手に組み手を取らせないことです。今日の決勝ではそれができました。技を仕掛け、最後は寝技。寝技は正直得意ではなかったので、決まってホッとしてます。

今大会、上川選手が出場していませんでしたが、次は上川選手を倒したいです。

大会結果

男子100kg超級 大会結果
優勝 準優勝 3位
七戸 龍
(福岡大学)
内野 寛和
(国士舘大学)
赤迫 健太
(早稲田大学)
王 皓
(東海大学)

トーナメント表

決勝戦

男子100kg超級 決勝戦

男子100kg超級 トーナメント表 1

男子100kg超級 トーナメント表 男子100kg超級 トーナメント表 男子100kg超級 トーナメント表 男子100kg超級 トーナメント表 男子100kg超級 トーナメント表

男子100kg超級 トーナメント表 2

男子100kg超級 トーナメント表 男子100kg超級 トーナメント表 男子100kg超級 トーナメント表 男子100kg超級 トーナメント表 男子100kg超級 トーナメント表

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード