柔道選手紹介

■ 2021年8月2日

朝比奈 沙羅 あさひな さら(女子78kg超級)

朝比奈 沙羅 あさひな さら

2021年6月にハンガリーで開催された世界柔道選手権大会で、2大会ぶり2度目の金メダルを獲得した朝比奈沙羅(ビッグツリー)。

国際大会は2020年2月の柔道グランドスラム・デュッセルドルフ(ドイツ)以来約1年6ヵ月ぶり。2021年4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会も肋骨骨折で欠場するなど、大会前は不安要素が多かったが、初戦を合技でものにすると尻上がりに調子を上げ危なげなくベスト4に進出。準決勝ではロンドン柔道競技(五輪)の金メダリストで、IJF世界ランキング1位のオルティス(キューバ)から隅落で技ありを奪い、自身3度目となる決勝に駒を進めた。

2020年皇后杯全日本女子柔道選手権大会王者・冨田若春(コマツ)との日本人対決となった決勝は、互いに攻めあぐねる展開が続きゴールデンスコア(延長戦)に突入。指導ポイント2対2で迎えた延長戦5分36秒に、冨田が仕掛けた担ぎ技が掛け逃げと判定されて指導3の反則勝ち。2018年バクー大会以来となる優勝を飾って「王座奪還」を成し遂げるとともに、左足を負傷して歩くことができない敗者を背負って畳を降りる姿に、観客から大きな拍手が上がった。

医師の道を志して2020年4月に独協医科大学に進学。2021年シーズン限りで現役を引退する意向を示しており、残された現役生活を悔いなく送ってほしい。

プロフィール

最近の主な戦績
2020年
柔道グランドスラム・デュッセルドルフ 78kg超級 優勝
2021年
世界柔道選手権大会 78kg超級 優勝

※掲載内容は公開時(2021年8月2日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード