柔道選手紹介

■ 2021年4月12日

志々目 愛 ししめ あい(女子52kg級)

志々目 愛 ししめ あい

大会連覇に挑んだ2021年1月の柔道ワールドマスターズ・ドーハで、惜しくも準優勝にとどまった志々目愛(了徳寺大学職員)。

初戦は2020年柔道グランドスラム・デュッセルドルフ3位のデルカド(アメリカ)に合技一本で勝利。準々決勝で2018年大会3位のファンスニック(ベルギー)をゴールデンスコア(延長戦)の末に優勢勝ちを収めると、準決勝では2012年ロンドン五輪銅メダリストのネト(フランス)を合技で下して、2大会連続での決勝進出を決めた。

前回大会の決勝と同カードとなった決勝は、2018年世界柔道選手権大会3位のブシャール(フランス)の老獪な試合運びに手を焼き、ペースを握れないまま本戦4分間が終了。指導ポイントでリードされて迎えた延長戦開始2分55秒に、3つ目の指導が与えられ反則負け。国際大会では2020年2月の柔道グランドスラム・パリ(3位)に続いて大会連覇を逃す悔しい結果となった。

2020年は4年ぶりに講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(兼全日本選抜柔道体重別選手権大会)に出場し、決勝まで勝ち進んだものの武田亮子(龍谷大学4年)に敗れて準優勝。東京五輪(柔道)代表の補欠選手として皇后杯全日本女子柔道選手権大会にも初出場を果たしたが、2014年以来6年ぶりに個人戦での優勝がなかっただけに、2021年の復活に期待したい。

プロフィール

最近の主な戦績
2020年
柔道グランドスラム・パリ 52kg級 3位
2020年
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 52kg級 準優勝
2021年
柔道ワールドマスターズ・ドーハ 52kg級 準優勝

※掲載内容は公開時(2021年4月12日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード