柔道選手紹介

■ 2021年3月22日

熊代 佑輔 くましろ ゆうすけ(男子100kg超級)

熊代 佑輔 くましろ ゆうすけ

左膝半月板に負ったケガの影響で、連覇の懸かる2020年講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(兼全日本選抜柔道体重別選手権大会)を欠場し、約1ヵ月後の令和2年全日本柔道選手権大会で復帰を果たした熊代佑輔(綜合警備保障:ALSOK)。

大会史上初の両者反則負けという判定でベスト8進出を逃した前回の雪辱を期して臨んだ初戦は、2階級下の野々内悠真(京葉ガス)に苦戦を強いられ、試合時間11分を超える消耗戦の末に辛くも反則勝ち(指導3)。続く小林悠輔(旭化成)との3回戦も、90kg級の相手に対して体格の優位さを活かすことができず指導ポイント2-2で並んで本戦4分間が終了。ゴールデンスコア(延長戦)突入後も膠着状態が長く続き、迎えた延長開始7分38秒に3つ目の指導が与えられ敗退。調整不足からか、実力を発揮することができず早々にトーナメントから姿を消す形となった。

2016年に母校・東海大学の助監督に就任したあとも、選手と指導者の二足のわらじを履きながら柔道と真摯に向き合い、100kg超級転向直後の2019年講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(講道館杯2019)を制覇。2020年には約6年ぶりの海外での国際大会出場となった柔道グランプリ・テルアビブ(イスラエル)で銅メダルを獲得するなど、2021年も進化を続けるベテランの活躍に注目したい。

プロフィール

最近の主な戦績
2020年
柔道グランプリ・テルアビブ 100kg超級 3位

※掲載内容は公開時(2021年3月22日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード