柔道選手紹介

■ 2021年2月1日

長井 晃志 ながい こうし(男子90kg級)

長井 晃志 ながい こうし

2020年講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(兼全日本選抜柔道体重別選手権大会)で準優勝を果たした長井晃志(日本体育大学4年)。

初戦は2019年全日本学生柔道体重別選手権大会準優勝の岩渕晃大(国士舘大学4年)に苦戦を強いられたが、ゴールデンスコア(延長戦)1分15秒に巴投で技ありを奪って優勢勝ち。続く3回戦で2019年全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技大会王者の森健心(明治大学1年)に貫禄の一本勝ちを収めると、準決勝では2017年世界ジュニア柔道選手権大会チャンピオンの田嶋剛希(パーク24)を延長戦で下し、5回目の出場にして初めて決勝に駒を進めた。

決勝の相手は大会連覇を目指す村尾三四郎(東海大学2年)。オール一本勝ちで勝ち上がってきた前回大会王者に対し、試合序盤から劣勢を強いられ2分23秒に小外刈で技ありを献上。さらに3分9秒にも小外掛で技ありを奪われ、シニア大会での初優勝は2021年以降にお預けとなった。

それでも2017年大会の5位を上回る準優勝という結果は、今後に向けて大きな自信になったはずだ。大会後には全日本柔道連盟のB強化指定にも復帰を果たし、2021年は国際大会での活躍も期待される。

プロフィール

  • 強化指定:B強化
  • 階級:90kg級
  • 年齢:29歳
  • 段位:3段
最近の主な戦績
2020年
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 90kg級 準優勝

※掲載内容は公開時(2021年2月1日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード