柔道選手紹介

■ 2020年11月9日

石内 裕貴 いしうち ゆうき(男子100kg級)

石内 裕貴 いしうち ゆうき

2020年1月にイスラエルで開催された柔道グランプリ・テルアビブに出場して、7位と悔しい結果に終わった石内裕貴(旭化成)。

初戦は無事に勝ち上がったものの、準々決勝で2018年の柔道グランドスラム・エカテリンブルグ3位のムケテ(ベラルーシ)に一本負け。表彰台を目指して臨んだ敗者復活戦にも敗れ、シニア国際大会初のメダル獲得は次の機会に持ち越しとなった。

大学柔道の名門・天理大学を卒業し、実業団4年目を迎えた2019年は、全日本実業柔道個人選手権大会で初優勝を飾るなど活躍。2014年大会以来、5年ぶりに出場を果たした講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(講道館杯2019)では、3回戦で西山大希(日本製鉄)に敗れたものの、敗者復活戦と3位決定戦をともにゴールデンスコア(延長戦)の末に一本勝ち(指導3)。大会を通じて持ち味の粘り強い柔道を貫き3位入賞を果たし、シニア全国大会で初の表彰台に上がった。

2011年の全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技大会優勝、2014年の全日本学生柔道体重別選手権大会準優勝など、学生時代には主要大会で上位進出実績があり、2019年の躍進をシニアタイトル獲得の足がかりにしてほしい。

プロフィール

最近の主な戦績
2019年
全日本実業柔道個人選手権大会 100kg級 優勝
2019年
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 100kg級 3位

※掲載内容は公開時(2020年11月9日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード