柔道選手紹介

■ 2020年8月3日

鍋倉 那美 なべくら なみ(女子63kg級)

鍋倉 那美 なべくら なみ

2020年2月に開催された柔道グランドスラム・パリに出場して、銀メダルを獲得した鍋倉那美(三井住友海上)。

初戦・3回戦を難なく勝ち上がると、準々決勝で世界柔道選手権2019東京大会3位のフランセン(オランダ)に一本勝ち。さらに準決勝ではリオデジャネイロ柔道競技(五輪)金メダリストのトルステニャク(スロベニア)を横四方固で下して決勝に駒を進めた。

迎えた決勝は世界柔道選手権大会を3連覇している女王・アグベニュー(フランス)。2019年の柔道ワールドマスターズ・青島決勝で挙げた金星に続く勝利が期待されたが、小外掛で一本を奪われて無念の敗退。グランドスラム大会初優勝を逃すとともに、2週間後にドイツで開催された柔道グランドスラム・デュッセルドルフで田代未来(コマツ)が優勝したことで東京五輪(柔道)代表の座も逃す悔しい結果となった。

カデ・ジュニア時代から国内外の大会で輝かしい成績を残してきた63kg級のホープで、2019年には講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(講道館杯2019)で国内シニアタイトルも初戴冠。4年後のパリ五輪を目標に、今後さらなる成長が期待される。

プロフィール

最近の主な戦績
2019年
柔道グランドスラム・パリ 63kg級 3位
2019年
全日本選抜柔道体重別選手権大会 63kg級 準優勝
2019年
柔道グランプリ・ザグレブ 63kg級 準優勝
2019年
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 63kg級 優勝
2019年
柔道グランドスラム大阪 63kg級 3位
2019年
柔道ワールドマスターズ・青島 63kg級 優勝
2020年
柔道グランドスラム・パリ 63kg級 準優勝

※掲載内容は公開時(2020年8月3日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード