柔道選手紹介

■ 2020年6月1日

ウルフ アロン うるふ あろん(男子100kg級)

ウルフ アロン うるふ あろん

2019年の全日本柔道選手権大会で初優勝を飾ったウルフアロン(了徳寺大学職員)。

初戦から一本勝ちを重ね、4回戦では2017年大会の決勝で敗れた王子谷剛志(旭化成)から得意の内股で一本を奪取。小川雄勢(パーク24)との準決勝も大内刈一本で制すなど、抜群の試合内容で自身2度目の決勝進出を果たした。

決勝の相手は過去2大会連続で3位入賞を果たしているベテラン・加藤博剛(千葉県警察)。本戦4分間は互いに指導1を与え合う拮抗した展開となったが、ゴールデンスコア(延長戦)開始1分29秒に支釣込足で技ありを奪って優勢勝ち。100kg級の選手としては2013年大会以来6年ぶりとなる優勝を果たし、平成最後の全日本選手権王者となり大会の歴史に名を刻んだ。

2019年8月の世界柔道選手権2019東京大会では、準々決勝で敗れたものの敗者復活戦、3位決定戦に勝利して銅メダルを獲得。2019年12月の柔道ワールドマスターズ・青島でも銀メダルに輝くなど国際大会でも安定した結果を残した。2020年2月の柔道グランドスラム・デュッセルドルフ出場を見送った右膝のケガからの回復具合が気になるが、各大会の実施が不透明な現在はじっくりと治療に専念してほしい。

プロフィール

最近の主な戦績
2019年
全日本柔道選手権大会  優勝
2019年
世界柔道選手権大会 100kg級 3位
2019年
柔道ワールドマスターズ・青島 100kg級 準優勝

※掲載内容は公開時(2020年6月1日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード