柔道選手紹介

■ 2020年4月27日

王子谷 剛志 おうじたに たけし(男子100kg超級)

王子谷 剛志 おうじたに たけし

2016年大会以来、3年ぶり2度目の大会制覇を目指した2019年講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(講道館杯2019)で、惜しくも3位に終わった王子谷剛志(旭化成)。

初戦と3回戦はともに大学生を相手に貫禄の試合運びを見せ、合技と一本勝ちで難なくベスト8に勝ち上がった。迎えた4回戦の相手は香川大吾(綜合警備保障:ALSOK)。終始拮抗した試合展開となったが、終了間際に一瞬の隙を突かれて横四方固を決められ一本負け。

2年連続で準決勝進出を逃したが、敗者復活戦に一本勝ち、前回大会と同一カードとなった太田彪雅(旭化成)との3位決定戦にも勝利して3位を確保。3年ぶりに3度目となる表彰台に立った。

若手選手の台頭もあり、2019年は国際大会の出場機会を得られなかったが、全日本選抜柔道体重別選手権大会で3位、全日本柔道選手権大会で5位と、国内主要大会では確実に戦績を残しベテラン健在をアピール。今後、開催が予定されている全日本柔道選手権大会では、2017年大会以来となる4度目の優勝を目指す。

プロフィール

最近の主な戦績
2019年
全日本選抜柔道体重別選手権大会 100kg超級 3位
2019年
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 100kg超級 3位

※掲載内容は公開時(2020年4月27日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード