柔道選手紹介

■ 2020年1月27日

古賀 玄暉 こが げんき(男子60kg級)

古賀 玄暉 こが げんき

2019年の講道館杯全日本柔道体重別選手権大会で準優勝に輝いた古賀玄暉(日本体育大学3年)。

初戦で2015年大会以来となる勝利を挙げ波に乗ると、3回戦では全日本学生柔道体重別選手権大会王者の納庄兵芽(天理大学3年)に優勢勝ち。試合時間が9分に迫った4回戦、同じく6分34秒に及んだ準決勝を含め、4試合連続でゴールデンスコア(延長戦)を戦い抜き、5度目の出場にして初めて決勝に駒を進めた。

日本体育大学の先輩でもある青木大(パーク24)との決勝は、開始から一進一退の攻防が続き、互いに指導2を与えて本戦4分間が終了。延長戦でも互角の戦いを演じたが、延長戦開始1分18秒に一瞬の隙を突かれ隅返を浴び一本負け。大会を通じ粘り強く戦い抜いたものの、あと一歩のところでビッグタイトルを逃した。

2019年はアジアパシフィック柔道選手権大会(アラブ首長国連邦)で優勝を飾り、柔道グランプリ・タシケント(ウズベキスタン)では銀メダルを獲得。初戦敗退に終わったものの柔道グランドスラム大阪にも出場を果たし、シニアの国際大会で貴重な経験を重ねた。手にした収穫と課題を糧に、4年後に向けさらなる成長が期待される。

プロフィール

最近の主な戦績
2019年
柔道グランプリ・タシケント 60kg級 準優勝
2019年
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 60kg級 準優勝

※掲載内容は公開時(2020年1月27日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード