柔道選手紹介

■ 2019年8月12日

垣田 恭兵 かきた きょうへい(男子100kg級)

垣田 恭兵 かきた きょうへい

3年ぶりの出場となった2019年4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会で、堂々の3位入賞を果たした垣田恭兵(旭化成)。

1回戦で熊代佑輔(綜合警備保障:ALSOK)を下すと、準決勝でウルフアロン(了徳寺大学職員)と対戦。本戦4分間は互いに指導を2つ与え合う互角の戦いを演じたが、ゴールデンスコア(延長戦)開始1分29秒に3つ目の指導を受け反則負け。決勝進出は逃したものの同大会で初めて入賞を果たした。

2018年は全日本実業柔道個人選手権大会で、81kg級(2011年)、90kg級(2013年)に続く3階級制覇を達成。講道館杯全日本柔道体重別選手権大会では敗者復活戦、3位決定戦をしぶとく勝ち上がり3位に入賞して、全日本柔道連盟のB強化指定選手に復帰した。

30歳を過ぎ男子100kg級の強化指定選手では最年長となったが、昨夏以降の好調さを維持できれば、まだ手にしていない国内シニアタイトル獲得も現実味を帯びてくるはずだ。

プロフィール

  • 強化指定:B強化
  • 階級:100kg級
  • 年齢:31歳
  • 段位:5段
最近の主な戦績
2018年
全日本実業柔道個人選手権大会 100kg級 優勝
2018年
講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 100kg級 3位
2019年
全日本選抜柔道体重別選手権大会 100kg級 3位

※掲載内容は公開時(2019年8月12日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード