柔道選手紹介

■ 2019年6月3日

大野 将平 おおの しょうへい(男子73kg級)

大野 将平 おおの しょうへい

2019年4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会で、2016年大会以来となる3度目の優勝を飾った大野将平(旭化成)。

初戦で石郷岡秀征(筑波大学3年)を退けると、準決勝では海老沼匡(パーク24)との9分13秒に及ぶ熱闘を制して2大会ぶりの決勝進出を果たした。迎えた橋本壮市(パーク24)との決勝も、試合時間が9分を超える消耗戦となったが、最後は隅落で技ありを奪取して優勢勝ち。3大会ぶりの優勝を果たすとともに、夏に開催される世界柔道選手権大会代表の座を勝ち取った。

シーズン初戦となった2月の柔道グランドスラム・デュッセルドルフでも、決勝で海老沼との日本人対決を制して金メダルを獲得。怪我の影響で途中棄権した2017年の柔道グランドスラム東京以降、国際大会で4連勝を飾るなど五輪(柔道)チャンピオンにふさわしい戦績を残しており、東京で開催される世界柔道選手権大会では自身3つ目の金メダル獲得が期待される。

プロフィール

最近の主な戦績
2018年
柔道グランドスラム・デュッセルドルフ 73kg級 優勝
2018年
アジア競技大会 柔道競技 73kg級 優勝
2018年
柔道グランドスラム大阪 73kg級 優勝
2019年
柔道グランドスラム・デュッセルドルフ 73kg級 優勝
2019年
全日本選抜柔道体重別選手権大会 73kg級 優勝

※掲載内容は公開時(2019年6月3日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード