柔道選手紹介

■ 2018年3月12日

坪根 菜々子 つぼね ななこ(女子52kg級)

坪根 菜々子 つぼね ななこ

2018年3月24日にドイツで開催されるチューリンゲン国際柔道大会への出場が決まっている坪根菜々子(福岡・沖学園高校3年)。

同大会52kg級では2016年に阿部詩(兵庫・夙川学院高校2年)、2017年に瀧川萌(滋賀・比叡山高校3年)が優勝しており、日本人選手による3年連続優勝に期待がかかっている。

高校2年まで全国大会での上位進出実績はなかったが、2017年3月の全国高等学校柔道選手権大会でベスト8に進出して頭角を現すと、8月の全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技で、決勝で阿部に敗れはしたが準優勝に輝いている。

約1ヵ月後の9月に開催された全日本ジュニア柔道体重別選手権大会でも、本戦準々決勝で敗退したものの、敗者復活戦・3位決定戦を勝ち上がり、堂々の3位入賞。これを受けて全日本柔道連盟のC(ジュニア)強化指定に選出され、11月には講道館杯全日本柔道体重別選手権大会への初出場を果たした。

結果は2回戦敗退となったが、池田千華(警視庁)との初戦で一本勝ちを収めるなど、実力の片鱗を垣間見せた。今後の活躍が期待される、若手注目選手のひとりだ。

プロフィール

  • 強化指定:C強化(ジュニア)
  • 階級:52kg級
  • 年齢:19歳
  • 段位:初段
最近の主な戦績
2017年
全国高等学校総合体育大会(インターハイ) 52kg級 準優勝
2017年
全日本ジュニア柔道体重別選手権大会 52kg級 3位

※掲載内容は公開時(2018年3月12日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード