柔道選手紹介

■ 2018年3月5日

永山 竜樹 ながやま りゅうじゅ(男子60kg級)

永山 竜樹 ながやま りゅうじゅ

2018年2月の柔道グランドスラム・デュッセルドルフ(ドイツ)で、金メダルに輝いた永山竜樹(東海大学3年)。

大会では準決勝までの3試合を一本勝ち、決勝ではロベルト(ロシア)を裏投げの技ありで破って見事優勝。2018年幸先の良いスタートを切っている。

2017年は、4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会で初優勝を飾り、5月の柔道グランドスラム・エカテリンブルグ(ロシア)ではグランドスラム大会2勝目を挙げている。

さらに、12月の柔道ワールドマスターズ・サンクトペテルブルク(ロシア)では、元世界ジュニア柔道選手権大会チャンピオン同士の対決となったガリゴス(スペイン)との決勝を含め、4試合で3つの一本勝ちを収める圧倒的な強さを披露して見事大会初優勝を飾るなど、3つの大会で優勝を収めた充実のシーズンとなった。

一方、初出場となった8月のブダペスト世界柔道選手権大会(以下、世界選手権)では無念の3回戦敗退を喫し、連覇を目指した12月の柔道グランドスラム東京も、準決勝で高藤直寿(パーク24)に敗れ3位止まり。

2018年シーズンの目標は、もちろん世界チャンピオン。まずは4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会連覇で、バクー(アゼルバイジャン)で開催される世界選手権の出場権を掴みたいところだ。

プロフィール

最近の主な戦績
2017年
全日本選抜柔道体重別選手権大会 60kg級 優勝
2017年
柔道グランドスラム・エカテリンブルグ 60kg級 優勝
2017年
柔道グランドスラム東京 60kg級 3位
2017年
柔道ワールドマスターズ・サンクトペテルブルク 60kg級 優勝
2018年
柔道グランプリ・デュッセルドルフ 60kg級 優勝

※掲載内容は公開時(2018年3月5日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード