柔道選手紹介

■ 2016年10月3日

梅津 志悠 うめづ しゆう(女子78kg級)

梅津 志悠 うめづ しゆう

2016年4月に行なわれた皇后盃全日本女子柔道選手権大会で、初出場ながら3位入賞を果たした梅津志悠(三井住友海上)。

九州地区予選の優勝者として臨んだ初の大舞台では、初戦で一本勝ちを収め、その勢いに乗り、3回戦で佐俣優依(帝京大学3年)、4回戦で緒方亜香里(了徳寺学園職員)と、次々に格上の選手を倒し4強に進出した。

準決勝では山部佳苗(ミキハウス)を相手に開始45秒で一本負けを喫したものの、高校を卒業して実業団デビューを果たしたばかりの新星の躍進は、周囲を驚かせた。

2016年8月の全日本実業柔道個人選手権大会は、期待されながらも2回戦敗退に終わったが、続く全日本ジュニア柔道体重別選手権大会では堂々の優勝。4試合中3試合を一本勝ちという貫禄の試合内容で、キャリアを通じて初めてのタイトルを手にすると共に、全日本柔道連盟のC(ジュニア)強化指定に選出された。

プロフィール

  • 強化指定:C強化(ジュニア)
  • 階級:78kg級
  • 年齢:22歳
  • 段位:初段
最近の主な戦績
2016年
皇后盃全日本女子柔道選手権大会  3位
2016年
全日本ジュニア柔道体重別選手権大会 78kg級 優勝

※掲載内容は公開時(2016年10月3日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード