柔道選手紹介

■ 2016年5月23日

小林 悠輔 こばやし ゆうすけ(男子90kg級)

小林 悠輔 こばやし ゆうすけ

実業団選手として初の大会出場となった、2016年4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会において、初戦で2015年講道館杯全日本柔道体重別選手権大会決勝で苦杯をなめた大辻康太(日本エースサポート)へのリベンジを果たすものの、準決勝で西山大希(新日鐵住金)に支釣込足による技ありを奪われ、3位に終わった小林悠輔(旭化成)。

直後に開催された5月のアジア柔道選手権大会(タシケント)では、初戦の一本勝ちで勢いに乗り、危なげなく決勝に進出。惜しくも指導の差でコムロンショフ・ウストピリヨン(タジキスタン)に敗れたが銀メダルを獲得し、団体戦でもチームの銅メダル獲得に貢献した。

チームメイトで、リオデジャネイロ五輪81kg級代表の永瀬貴規(旭化成)は筑波大学時代からの同級生。現時点の実績では大きくリードされているが、2012年のアジアジュニア柔道選手権大会、2013年の全日本ジュニア柔道選手権大会では金メダルに輝いており、4年後に向けて成長が期待される若手柔道家のひとりだ。

プロフィール

最近の主な戦績
2016年
全日本選抜柔道体重別選手権大会 90kg級 3位
2016年
アジア柔道選手権大会 90kg級 準優勝

※掲載内容は公開時(2016年5月23日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード