柔道選手紹介

■ 2016年3月28日

ヌンイラ 華蓮 ぬんいら かれん(女子70kg級)

ヌンイラ 華蓮 ぬんいら かれん

2015年12月の柔道グランドスラム東京に出場したものの、準々決勝でマリア・ポルテル(ブラジル)に敗れ7位に終わり、リオデジャネイロ五輪代表の座が遠のいたヌンイラ華蓮(了徳寺学園職員)。

2014年は、全日本選抜柔道体重別選手権大会で2連覇を成し遂げ、さらに世界柔道選手権大会で銀メダルを獲得した躍進の年。

しかし、2015年は3つの柔道グランドスラム大会に出場しながら、結果はいずれも7位と苦戦。また、アジア柔道選手権大会と世界柔道選手権大会の団体金メダルこそ手にしたが、個人戦では優勝することができず、周囲の期待に応えられない苦しいシーズンとなった。

2015年11月の講道館杯全日本柔道体重別選手権大会で優勝した大野陽子(コマツ)、12月の柔道グランドスラム東京を制した新井千鶴(三井住友海上)、2016年2月の柔道グランドスラム・パリで銀メダルを獲得した田知本遥(綜合警備保障:ALSOK)らと争っていた五輪代表選考レースからは脱落してしまったが、目前に迫った全日本選抜柔道体重別選手権大会ではライバルたちを脅かし、2020年の東京五輪につながる戦いを見せてほしいところだ。

プロフィール

最近の主な戦績
2014年
全日本選抜柔道体重別選手権大会 70kg級 優勝
2014年
世界柔道選手権大会 70kg級 準優勝

※掲載内容は公開時(2016年3月28日)の情報となります。

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード