柔道組織に関する情報

ヨーロッパ柔道連盟(European Judo Union)

沿革

1948年7月ロンドンで、イギリス、イタリア、オランダとスイスの柔道家によってヨーロッパ柔道連盟(EJU)が結成されました。その後、1951年にオーストリアとオランダも加盟し、ヨーロッパ柔道連盟(EJU)が国際柔道連盟と改称されました。2019年現在、ヨーロッパ柔道連盟(EJU)は、51ヵ国で構成されています。
講道館の月刊誌が、英語とフランス語に翻訳され、EJUの刊行機関誌になっています。また柔道をより普及させ、選手や加盟国を支援する目的で、1999年にはヨーロッパ柔道財団が設立されています。
主な活動内容として、ヨーロッパ柔道連盟の各委員の選出、ヨーロッパ圏内における大会の運営や広報活動、世界ランキングの公表、ヨーロッパランキングの公表、ヨーロッパジュニアランキングの公表を行なっています。

組織図

組織図

役員

役職 名前 国籍
会長 セルゲイ ソロヴェイチック
(Sergey Soloveychik)
ロシア
副会長 オットー ナイティンゲール
(Otto Kneitinger)
ドイツ
副会長 フランコ カペレッティ
(Franco Capelletti)
イタリア
副会長 ダニエル ラスコー
(Daniel Lascau)
ルーマニア
財務総長 ラスゾロ トース
(Laszlo Toth)
ハンガリー
事務総長 エンビック ガレーラ
(Envic Galea)
マルタ
審判理事長 ジャン スニジャール
(Jan Snijders)
オランダ
教育&
コーチング理事
ベネディクト ロービィ
(Benedicte Rouby)
フランス
スポーツ理事長 デンジン ホワイト
(Densign White)
イギリス
スポーツ理事 ミハエル ヴァチャン
(Michal Vachun)
チェコ
スポーツ理事 インデリック パーテルソン
(Indrek Pertelson)
エストニア
スポーツ理事 ジョニー クレンバーグ
(Johnny Kullenberg)
スウェーデン
マーケティング&
スポーツ理事
エディー コアズ
(Eddy Koaz)
イスラエル
PR理事 バンゲリス スーフレリス
(Vangelis Soufleris)
ギリシャ

加盟国(51ヵ国)

  • アイスランド
  • アイルランド
  • アゼルバイジャン
  • アルバニア
  • アルメニア
  • アンドローラ
  • イギリス
  • イスラエル
  • イタリア
  • ウクライナ
  • エストニア
  • オーストリア
  • オランダ
  • キプロス
  • ギリシャ
  • グルジア
  • クロアチア
  • コソボ
  • サンマリノ
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロバキア
  • スロベニア
  • セルビア
  • チェコ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • トルコ
  • ノルウェー
  • ハンガリー
  • フィンランド
  • フェロー諸島
  • フランス
  • ブルガリア
  • ベラルーシ
  • ベルギー
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • マケドニア
  • マルタ
  • モナコ公国
  • モルドバ
  • モンテネグロ
  • ラトビア
  • リトアニア
  • リヒテンシュタイン
  • ルーマニア
  • ルクセンブルグ
  • ロシア

※ 日本語五十音順

ヨーロッパ柔道連盟が主催する主な大会

  • 世界柔道選手権大会(ヨーロッパ地域で開催時)
  • グランプリ大会(ヨーロッパ地域で開催時)
  • ヨーロッパ柔道連盟大陸杯選手権大会
  • ヨーロッパ柔道連盟クラブ選手権大会
  • ヨーロッパ柔道連盟選手権大会
  • ヨーロッパ柔道ジュニア選手権大会
  • ヨーロッパ柔道連盟トップトーナメント(U20)
  • ヨーロッパ柔道連盟EC選手権大会(U23)
  • ヨーロッパ柔道連盟世界ベテランズ選手権大会
  • ヨーロッパ柔道連盟ECベテランズ選手権大会
  • ヨーロッパ柔道連盟ECベテランズ選手権大会(団体戦)
  • ヨーロッパ柔道連盟ECC女子柔道大会

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード