著名な柔道家インタビュー

  

上野雅恵2/2

 
   

アテネオリンピック、北京オリンピックと大会二連覇を達成した上野雅恵さん。
そんな上野雅恵さんに柔道との出会いやオリンピックでのエピソード、これからの活動等を中心にお話を伺いました。

   
 

ペットショップ経営の夢

上野雅恵

生涯を賭けてきた柔道から少し距離を置こうと思い、現役を引退してすぐに東京にあるペットビジネスの専門学校に入学しました。

犬が好きなので犬に関する仕事がやってみたい、動物の病気やケガのことに詳しくなりたいと動物看護師の勉強をしました。学校に通っているうちに、将来的にはペットショップを経営したいという夢を持つようにもなり、2011年の3月に無事学校を卒業することができました。

現在は専門学校を卒業し、道場に復帰しております。順恵巴恵、後輩達のコーチとして支援を行なっているので、ペットショップの経営は将来の夢ですね。

私は犬を2匹(チワワ、トイプードル)飼っています。ちなみに順恵は亀を飼っており、三井住友海上世田谷道場にその亀がいます。今では、道場みんなのアイドルになっています(笑)。休日には、犬と散歩に行ったり、ドッグカフェに行ったりして気分転換をしています。動物は癒されますからね。

アロマの香を活用していた現役時代

上野雅恵

現役時代から、アロマテラピーもやっていました。試合の前後で興奮状態が続き夜も目が冴えて眠れないときがあるんですね。 そんなときに沈静作用のある「ラベンダー」等、落ち着くような香りのオイルを作ってマッサージをすると眠れるんです。

試合前も爽やかな香りの「ペパーミント」や「レモングラス」を混ぜてタオルに染み込ませて気分を落ち着かせていましたね。 そのようなアロマオイルのいい香りを嗅ぐことによって、自分自身の感情をコントロールし、試合に臨んでおりました。 ちなみに今も、欠かさずアロマテラピーは行なっており、爽やかな香りに包まれています(笑)。

大切にしたい柔道の歴史

上野雅恵

以前は、国際ルール、国内ルールと二分化しており、大会ごとに違うルールの適用に審判や選手が大変だなと思っていましたが、現在は国際ルール1本となり、以前よりは大変分かりやすくなっています。

ですが、「皇后盃全日本女子柔道選手権大会」や、「全日本柔道選手権大会」等、国内の歴史ある大会は国内ルールで試合をして欲しいですね。嘉納治五郎先生が作られた柔道のルールを変えていくのはどうかなと思います。

朽木倒し」や「双手刈」等が反則技となり、かなり柔道らしくなってきてはいますが、これらの技もれっきとした柔道の技です。アマチュアレスリングのように技を掛けるからダメなのです。 これらの技も「柔道らしく」技を掛けるよう指導して頂けたら、柔道がより良いものになるのではないかと思います。

三井住友海上の6ヵ年計画

上野雅恵

現在は、少子化でどの競技においても子供の取り合いですが、サッカーや野球をやっている子が多く、柔道は痛くて苦しいというイメージがあり敬遠されています。

ですが、自分の座右の銘でもある「盡己(じんぎ)」己を盡(つ)くす。自分のやりたいことを全部我慢して練習を積み、目的を達成する、それまでの過程を子供達に学ばせることが、人生の中で大切だと思うんですよね。

三井住友海上の女子柔道部は大卒の部員がいません。高校生からしか柔道部員を採っていないからです。これは柳澤久監督の方針で「6ヵ年計画」と言っております。

これは、高校を卒業した4年間に基礎を作るのと作らないのでは大きな違いがあるからです。大学生になると「勉強」したり、遊んでる人達に流されたりする選手がいますので、この時期にしっかりと体力、技等の基礎を作り、2年後に世界に通用する選手、チャンピオンを作るという趣旨があります。

貴重な体験ができる柔道

上野雅恵

私は、柔道をやってきて色々なことを経験することができました。 練習等で苦しんだときもあったし、試合に負けて悔しいときも、勝ってうれしいことも、楽しいことも色々と経験をしてきました。その中でも、オリンピックの決勝の舞台に自分が立てたことは貴重な体験で、普通に生活しているとなかなか経験できないと思うんですね。

そのような経験ができる柔道は素晴らしい武道だと思いますので、今、柔道をしている子は、たとえ練習が辛くてもやり続けて欲しいですし、これから柔道を始める人も、人と人が組み合うことは面白いと思うので、ぜひチャレンジしてみて欲しいです。平成24年より始まる、武道必修化がきっかけで柔道を始めてくれる子供たちもいると思いますので、喜ばしいことです。

 

インタビュー:2011年9月

このページのTOPへ

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード