日本柔道の今を綴る柔道ブログ

柔道の父 加納治五郎先生/柔道チャンネル

2011年12月27日(火)

柔道の父 加納治五郎先生

皆さんこんにちは!

師走ですね〜。

私は、忙しくて大好きな受身の練習をする時間もありませ〜ん(泣)

さて、今月は柔道グランドスラム東京があり熱戦が繰り広げられましたが、この「柔道グランドスラム東京」、以前は「嘉納治五郎杯国際柔道大会」と言う名前でした。

― 嘉納治五郎 ―

柔道に興味のある方なら、まず知らない人はいないでしょう。

えっ!知らない??

では、そんなあなたのために、今回は少しだけ嘉納治五郎先生についてお話したいと思います。

嘉納治五郎先生は、「柔術」を「柔道」と改め、「講道館柔道」を創始しました。「柔道の父」と呼ばれ、柔道の礎を築いた人物です。

また、東京高等師範学校(現筑波大学)の校長を務めるなど、教育者としても活躍しました。

さらには、日本初の体育団体「大日本体育協会」を設立し、国際オリンピック(IOC)委員として東京オリンピックの招致にも尽力された方です。

「柔道の父」としてだけでなく、「教育の父」「体育の父」としても数多くの功績を残している偉大な人物なのです!

柔道チャンネルでは「嘉納治五郎の生涯」と題して先生をご紹介しています。

続きは、「嘉納治五郎の生涯」でじっくりとご覧下さい!

柔道チャンネル
ホームメイト 柔道場リサーチ
柔道整復師専門学校検索
全国の接骨院・整骨院検索
東建グループ公式姉妹サイト
ホームメイトブログのご紹介
全柔連
パートナー
講道館
東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します
講道館
ホームメイト川柳
柔道川柳

柔道チャンネルが展開する柔道情報満載のブログ「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」をチェック!

「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」では、選手の紹介や柔道に関するニュースを発信しています。大会戦績や代表選手だけでなく、高校、大学、実業団まで幅広く情報を掲載!柔道に特化した柔道チャンネルだからこそ提供できる話題もたくさんあります。

柔道の経験者も、柔道に興味がある方も「日本の柔道の今を綴る柔道ブログ」を読んで日本柔道を応援しよう!

注目ワード