柔道トピックス

第45回全日本医科学生体育大会王座決定戦柔道競技大会「大会レポート」

第45回全日本医科学生体育大会王座決定戦柔道競技大会「大会レポート」

2012年9月16日(日)、福岡大学にて「全日本医科学生体育大会王座決定戦」が行なわれた。

東日本、西日本の医科学生総合体育大会の上位8校、計16校によるトーナメント戦の大会は、東海大学(伊勢原校舎柔道部)が大会四連覇を達成した。

東海大学は、準決勝まで順調に勝ち進むも、エースの伊丹(4年)が試合中にケガを負い、戦線離脱。

エースの欠場に窮地に立たされた東海大学だったが、決勝戦の福岡大学戦では、先鋒、次鋒が一本勝ちと奮闘。

その後、2−2の同点に追いつかれたが内容の僅差で勝利を掴んだ。

エース伊丹選手(4年)のコメント

王者として構えていると、心に隙ができてしまう。常に挑戦者として挑むように心掛けようとチーム内で声を掛け合ってきた。

今年は、全日本学生柔道優勝大会(以下、学生優勝大会)五連覇、全日本学生柔道体重別団体優勝大会二連覇と、東海大学の活躍が目立った。

今後、各大学は、東海大学の連覇を阻止するために必死になってくることは間違いなく、東海大学も王座維持は容易ではないであろう。

来年は、学生優勝大会の他に、東海大学の五連覇がかかる全日本医科学生体育大会王座決定戦にも注目したいところである。

このページのTOPへ

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード