柔道トピックス

「全国高等学校柔道選手権大会」大会レポート

男子団体戦:決勝の様子

男子団体戦:決勝の様子

2012年3月19日(月)〜20日(火・祝)に、「第34回全国高等学校柔道選手権大会」が日本武道館(東京都)で開催され、個人戦では男女5階級、団体戦では、男子が勝ち抜き戦、女子は3人の点取り試合で行なわれた。

昨年は大会直前の東日本大震災のため中止となり、2年ぶりの開催。

今年の全国高等学校柔道選手権大会:男子団体戦は、これまで高校柔道2強に君臨していた優勝候補の国士舘高校(東京都)、東海大学付属相模高校(神奈川)が途中で優勝戦線から脱落。波乱含みの試合展開になった。

強豪チームが敗れる波乱のなかで、大会を制したのは、東海大学付属浦安高校(千葉県)。準決勝で強豪東海大学付属相模高校を破り、勢いそのままに抜群のパワーと技の切れで桐蔭学園高校(神奈川県)を下し、見事初優勝に輝いた。

一方の女子は、犬井亜美(2年)を中心に、全国中学校柔道大会チャンピオンである安沙好(1年)の活躍もあり、埼玉栄高校が3年ぶり3度目の優勝。

埼玉栄高校の本松監督は「先鋒の犬井がしぶとく攻め、安が技ありで逆転勝ちするなど、選手達は試合の流れを読み、私の戦術を毎試合理解してくれた」と選手の成長を評価した。

このページのTOPへ

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード