柔道トピックス

(財)全日本柔道連盟主催  2012年感謝のつどい

上村春樹

2012年1月27日(金)、ホテル日航東京(東京都港区台場)に於いて、(財)全日本柔道連盟主催の「2012年感謝のつどい」が盛大に行なわれました。

当日は柔道関係者以外にも、日本オリンピック委員会(JOC)の市原専務理事をはじめ、各界から総勢300名が出席。全日本柔道連盟:上村春樹会長による2012年の決意表明や、昨年の大会実績報告、年間最優秀選手賞の発表、選手サイン付写真パネルが当たる抽選会などが催されました。

上村春樹会長挨拶

上村春樹会長挨拶

柔道界では、昨年色々な出来事がありましたが、日本国内においても大変な事態になってしまいました。 東日本大震災にはじまり、その後、各地で台風や洪水などの被害が続出し、非常に天災が多い大変な年でしたが、今年こそは、穏やかで良い年になって欲しいとお祈りする次第でございます。

柔道界では、ちょうどオリンピックの一年前ということもあり、非常に厳しい戦いを強いられました。最後の「柔道グランドスラム東京」まで、選手達は良く頑張り、良い成績を残し、今年のオリンピックに繋げてくれたのではないかと思っております。

今年は、いよいよ夏にオリンピックが行なわれます。

1912年に嘉納師範が、役員2名、選手2名の4名で日本代表として初めて参加されたオリンピックストックホルム大会から、今年でちょうど100周年を迎えます。今年のオリンピックは多分、500人前後の選手団になると思いますが、JOCではこのロンドンオリンピックで金メダル獲得順位を世界5位と目標に掲げました。

個数にすると15〜18個の金メダルが必要になると思われます。それを可能にするのは、柔道の選手達の頑張りではないかと思っております。 私は、金メダルを「7個で良い」と言っているのですが、吉村強化委員長は「9個獲りたい」と申しております。柔道で9個獲って頂けると、私達(JOC)の目標はほぼ安泰ではないかと思います。

しかし、そう簡単にはいきません。残り6ヵ月で選手達をどのように鍛えていくのかに掛かっており、監督、選手一同頑張って参ります。

今年も変わらぬご支援の程、宜しくお願い致します。

なお、昨年各大会において優秀な成績を収めた選手への表彰式があり、年間最優秀選手賞(MVP)には、男子73kg級:中矢力選手、女子48kg級:浅見八瑠奈選手が見事受賞され、全柔連スポンサーである東建コーポレーション(株)とミズノ(株)より、それぞれトロフィーと賞金30万円が贈呈されました。

男子73kg級:中矢力  コメント

男子73kg級中矢力コメント

この様な賞を貰ったのは初めてなので、すごく嬉しい気持ちでいっぱいです。

昨年は、今年のロンドンオリンピックまでに「どこまで成績を上げられるか」、「どの様に代表争いに食い込めるのか」というのを目標に掲げておりましたので、2011年は結果を残せて良い年になったのではないかと思います。

世界柔道選手権大会は初出場でしたので、今まで味わったことのない緊張感とプレッシャーがありました。すごくしんどかったのですが、「負けない」という気持ちを前に出すことができました。優勝することができて本当に良かったと思います。

今年はロンドンオリンピックの年なので、「絶対に出場するんだ」という気持ちで今後の大会に臨んで行きたいです。国内大会で勝つことが凄く厳しくなってくると思いますが、国内でしっかり優勝して、代表の切符を絶対手に入れたいと思っております。

女子48kg級:浅見八瑠奈  コメント

女子48kg級浅見八瑠奈コメント

今回の受賞はとても嬉しい気持ちでいっぱいです。

ロンドンオリンピックの一年前ということもあり、出場するためにこの一年をどうやって過ごさないといけないのかと考えておりました。

それだけに世界柔道選手権大会は大事な大会でしたし、自分の中でも思い入れがあって戦った試合でしたので、二連覇することができて良かったと思います。

この前の柔道ワールドマスターズ・アルマティでは負けてしまいましたが、ロンドンオリンピックに出るために、今まで練習をやってきていますので、まずは、代表権を獲れるように頑張っていきたいと思います。

会場の様子

  • 鏡開きの様子1
  • 鏡開きの様子2
  • 優秀選手表彰式の様子1
  • 優秀選手表彰式の様子2
  • 選手サイン付写真パネル抽選会1
  • 選手サイン付写真パネル抽選会2
  • 選手サイン付写真パネル抽選会3

このページのTOPへ

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード