柔道ニュース

谷本歩実選手 現役引退

谷本歩実選手 現役引退

女子柔道63kg級の日本代表で、オリンピック(アテネ北京)2連覇を果たした谷本歩実選手(コマツ)が2010年9月21日、所属先のコマツ本社で記者会見を行なった。

会見で谷本選手は、「柔道を始めて20年、選手生活に於いて柔道の理念である「人間教育」を「一本柔道」として自分なりに表現し、貫いてきました。

二大会連続でオール一本という結果に達成感があふれた。中途半端な気持ちで柔道を続けるよりも、区切りをつけたい」と、選手としての現役引退を表明した。

谷本歩実選手の主な戦績

オリンピック柔道競技・世界柔道選手権大会・全日本選抜体重別選手権大会における谷本歩実選手の戦歴をご紹介します。 (階級はすべて63kg級。)

オリンピック柔道競技

2004年
金メダル
(ギリシャ:アテネ)
2008年
金メダル
(中国:北京)

世界柔道選手権大会

2001年
銅メダル
(ドイツ:ミュンヘン)
2005年
金メダル
(エジプト:カイロ)
2007年
銅メダル
(ブラジル:
リオデジャネイロ)

全日本選抜柔道体重別選手権大会

2001年
金メダル
2002年
銀メダル
2003年
銀メダル
2004年
金メダル
2005年
銀メダル
2006年
金メダル
2007年
金メダル
2008年
銀メダル
2009年
銀メダル

今後については、指導者を目指すとした上で、「自分の経験を生かし、これまで貫いてきた一本をとる柔道を伝えていきたい」と、意気込みを語った。

谷本歩実選手のプロフィール・戦歴


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード