本日、金曜日は「水素灸の日」!/柔道チャンネル

2018年11月30日(金)

画像

本日、金曜日は「水素灸の日」

20分(2個) 1300円で受けられます!

水素灸を始めてからさまざまな症状の方が
来院され利用されています♪

肝硬変から始まり現在では
坐骨神経痛・白内障・眼底出血・眼精疲労 脚の浮腫み
肝機能障害・腎機能低下 関節水腫・各種炎症・糖尿病 etc...

また運動機能が低下し 立ってズボンを履くことができなかった方
も5回の利用でできるようになりました。

さまざまな症状に適応した水素灸は
ご希望個所に最少2個〜最大8個まで
据えることができます♪

ぜひこの機会に「水素灸」をお試し下さい!
この気持ち良さにはまること間違いなしです!

詳しくは当院までお問い合わせ下さいませ。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━
鍼灸接骨院てあて
〒298-0002 千葉県いすみ市日在2133-6
TEL: 0470-62-8989
Mailteate.shinkyusekkotsu@gmail.com
URL:https://www.shinkyusekkotsuinteate.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━■□
#いすみ市 #整骨院 #接骨院
#鍼灸接骨院てあて #水素灸 #灸
#坐骨神経痛 #眼精疲労 #白内障 #糖尿病

しっかりと原因を追究し、最適な方法でケア!「平原接骨院」/柔道チャンネル

2018年11月30日(金)


皆様、こんにちは絵文字:笑顔
11月も後半になり、寒くなってきましたね絵文字:!体調を崩さないよう気を付けて下さい絵文字:ほっとした顔
今回は、名古屋市港区にある「平原接骨院」をご紹介します。

画像

院長は高校生のときにケガをして通っていた接骨院で身も心も救われたことから、「自分も苦しい思いをされている方々の力になりたい」と思い、柔道整復師の道を選んだそうです絵文字:ひらめき

そのため、お客様の痛みや不安を取り除くことができるようコミュニケーションをとても大切にしており、痛めた状況や原因をしっかりと探り、常に適切な施術を心がけています絵文字:ピカピカ

また、「平原接骨院」では近隣の病院と連携してお客様のケアを行なうこともあり、必要があれば症状に合った専門医を紹介してもらうこともできます絵文字:指でOK

実際に、接骨院での施術より病院での治療が適切と判断し、病院を紹介した結果、重い病気と分かったものの、早期の発見で大事に至らずに済んだケースもあるとお聞きしました絵文字:!

画像

お客様の痛みや苦しみを改善することを第一に考え、話をしっかりと聞き、分かりやすい言葉で説明してくれるので、相談もしやすいですね絵文字:笑顔

場所は名古屋市営地下鉄名港線の東海通駅から徒歩3分と好立地。体に悩みのある方は1度足を運んでみてはいかかでしょうか絵文字:音符

【 12月の営業日 】/柔道チャンネル

2018年11月22日(木)

.画像
いつも当院をご利用いただきまして
誠にありがとうございます。

2018年も残すところ1か月のみとなりました!
年内にたまった疲れなどは年内のうちに解消してください!

今月12月のお休みは一部変則となりますのでご注意ください。

---------------------------
【 休 診 日 】
水曜日 午前
24日(月・祝)
日曜日(2・9・16・23日)
 
【 変則営業日 】
12月30日(日) 8:30 〜 12:30
---------------------------

急なお怪我の場合、可能な限り対応致します。
その際には、080-8814-8989まで
お問い合わせください。

なお、外出時は電話に出れない場合がございます。
その際には何卒、ご容赦くださいませ。

□■━━━━━━━━━━━
鍼灸接骨院てあて
千葉県いすみ市日在2133-6
TEL:0470-62-8989
teate.shinkyusekkotsu@gmail.com
https://www.shinkyusekkotsuinteate.net/
━━━━━━━━━━━■□

整骨院で健康保険が使える痛みと使えない痛み/柔道チャンネル

2018年11月18日(日)

みなさん、初めまして。 茨木市で日曜日も営業中の「腰痛」「骨盤矯正」アズ鍼灸整骨院です。 初回は、整骨院で受けられる「健康保険施術」についてです。 整骨院でもみなさんがご存知のとおり、健康保険を使って施術を受ける事が出来ます。 でも、実は「整骨院で使う健康保険」と「病院で使う健康保険」には違いがあります。 基本的に病院では、「ほとんどの痛みや症状」に健康保険が使えます。 しかし、整骨院ではそうはいきません。これはそれぞれの整骨院が自由に「健康保険を使わない」のではなく、法律のルール上「健康保険が使えない痛みや症状がある」のです。 ※稀に「肩こり」や「疲れからの痛み」を「頚部捻挫」や「腰部捻挫」という名称に偽って健康保険を使い施術する整骨院があります。誤った「使い方」や「使われ方」をしてしまうと「患者様ご自身」にも後からご迷惑がかかってしまうことがあるので気を付けてください。 では、健康保険が「使える痛みや症状」と「健康保険が使えない痛みや症状」は具体的にどのようなものでしょうか。 まずは「使える」症状や痛み ・スポーツをして足を捻挫したなど具体的な原因がある痛み。 ・最近に痛めてしまった怪我(怪我をした日から14日以内の怪我)  ※急性の外傷と言います。 ・強い「寝違え」や「ギックリ腰」なども健康保険の対象になることがあります。 ・医師の許可がある骨折や脱臼のリハビリ(整骨院では後療といいます) ・一部の交通事故の施術。(健康保険利用には手続きが必要です) 次に「使えない」症状や痛み。 ・日常の生活や仕事での使い痛み(特に原因が不確定なもの) ・昔からの痛みや昔の古傷の痛み(慢性的な痛みは一部鍼灸保険が使える症状があります。) ・加害者がいる交通事故や仕事中に負った怪我 ・肩こりなど怪我とは判断できない痛み 実際に使えるのか使えないのかは、怪我や痛みの状態を診てみないとわからない場合が多いのでそんな時はまずは相談してください。
  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード