安心できる地域密着型【さくま接骨院】のご紹介/柔道チャンネル

2017年9月22日(金)

接骨院・整骨院検索さくま接骨院


画像

皆さん、こんにちは絵文字:笑顔

朝晩は大分涼しくなり、秋の空気が感じられる季節になってきましたね絵文字:もみじ

季節の変わり目は風邪を引きがちですので、上着を準備するなどの冷え対策をしてくれぐれもお気を付け下さい絵文字:ほっとした顔絵文字:ピカピカ


さて、接骨院選びに「居心地の良さ」、「親しみやすさ」に重点を置かれる方も多いのではないでしょうか?絵文字:クローバー

今回は、1978年(昭和53年)4月に開院以来、地元の方々に親しまれている「さくま接骨院」をご紹介したいと思います絵文字:!

さくま接骨院は、愛知県半田市に位置し、名鉄河和線青山駅下車徒歩2分と、地域の方や周辺市区町村の方にとってとても通いやすい立地となっています絵文字:笑顔

とは言っても、それだけではイメージが伝わりにくいと思いますので、具体的な特徴をご紹介します絵文字:!

画像

・施術器具「ソーマダイン」を導入!

ソーマダイン
とは、体内に微弱電流を流して損傷部分の改善を促す施術器具で、最近では取り入れている接骨院も増加絵文字:ひらめき

これを使用することでたんぱく質の合成が促進され、組織の修復が早まることで症状が徐々に回復していきます。

その他にも、加温により疼痛や緊張などをほぐす「ホットパック」、水泡によるマッサージ効果と温浴によって血行を促進する「オンパー(超音波水浴治療器)」など、様々な器具でケアに当たります。


・開業当事から患者さんに愛され続けている「手作り湿布」!

これは、他院にはない完全にオリジナルの湿布で、古くから伝承されている生薬、主に漢方を調合し、湿布剤として加工しているそうです。

使用している生薬は、黄柏未(おうばくまつ)・接骨木未(せっこつぼくまつ)・薄荷葉未(はっかようまつ)・黒黄柏未(くろおうばくまつ)・蕎麦粉(そばこ)の5種類。

それぞれの生薬には消炎・殺菌・鎮痛などの効能もあり、それを合わせることで、より効果を引出してくれるそう絵文字:芽

天然の素材を使用しているため、市販の湿布剤よりもかぶれにくく好評なんだとか絵文字:ピカピカ

毎日一枚一枚手作りしているため、手間はかかりそうですが患者さんに喜んでもらおうといった気持ちが伝わってきますよね絵文字:ほっとした顔絵文字:揺れるハート

画像

最近ではオーガニックが注目されていることもありますので、昔ながらの湿布も、今ではむしろ先端となっているのかもしれませんね絵文字:クローバー

ちなみに院長先生は一見無口な方ですが、誠実さが伝わってくるようなお人柄です。院長先生の奥様は朗らかで、そんな物静かな院長を明るくサポートしていらっしゃるご様子絵文字:複数ハート

そんな地元に根付いた居心地の良い雰囲気のさくま接骨院に行けば、身体はもちろんのこと、人の温かさにふれて心が癒されることは間違いありません絵文字:笑顔

皆さまも、ぜひ一度「さくま接骨院」に足を運んでみてはいかがでしょうか絵文字:音符

  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード