寒いと肩や腰が痛くなる!?/柔道チャンネル

2018年1月24日(水)


画像

皆さん、こんにちは絵文字:笑顔

新年が明けてからもうすぐで1ヵ月。2月も目前ですね。
まだまだ冬真っ只中絵文字:!もうしばらくは寒い日が続きそうです絵文字:雪


そんな季節、日々体をガタガタ震えさせている方も多いのではないでしょうか絵文字:!?絵文字:ふらふら

この体を震えさせる動きそのものは、体温を保つための正常なもの。

しかし、筋肉が硬直すると血管まで収縮してしまい、体全体の血行が悪くなってしまいます。


酸素や栄養の循環が滞り、体は老廃物が溜まりやすい状態になります。そうなると、筋肉はさらに硬直状態に。ますます血行が悪くなり、悪循環が起こってしまうのです。

そして悪循環が肩こりや首の痛み、腰痛など、あらゆる体の不調へと繋がってしまうのだとか絵文字:悲しい


「寒くなると体が痛む」とよく聞きますが、こういったメカニズムだったのですね絵文字:目


しかし、冬に体が痛む要因はこれだけではありません。他にもこんな要因が絵文字:ドン


◆屋外などではつい体を丸めてしまい、姿勢が悪くなる

◆厚着により体が動かしにくくなり、活動性が低下して血行が悪くなる

◆厚着による衣服の重さそのものも、肩に負担を掛ける


などなどたくさん絵文字:!このように、冬場は体に不調をきたす因子に囲まれている季節なのです絵文字:雪


そこで今回は、冬でも血行改善ができる方法を3つ程ご紹介しましょう絵文字:!!絵文字:ウインク絵文字:指でOK

@適度な運動を心がける。
 ウォーキング、ストレッチ、ラジオ体操など。膝に痛みのない方であれば縄跳びも効果的絵文字:!

A保湿性の高い衣服を着用する。
 薄くても暖かいインナーウェアを選ぶと◎。また、指先、つま先、ひざ、首や肩などを温めるのもおすすめ。

B体を温める食品を摂取する。
 普段からショウガやネギ、にんにくなど、体を温める食品を積極的に摂りましょう。

画像

体を温めることは、冷え対策はもとより、体のこり対策としてもとっても効果的絵文字:!

ぜひ、日々の生活に取り入れてみて下さいね絵文字:音符


それでも改善しないようであれば、接骨院に相談してみましょう絵文字:桜

まだ寒い日は続きますが、体調には十分に気を付けて、乗り切りましょう絵文字:笑顔


  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルが展開する「接骨院/整骨院ブログ」は、接骨院や整骨院に関する様々な情報を発信しています。

接骨院や整骨院に馴染みのない方に向けて、接骨院や整骨院をもっと知って頂くため、もっと身近に感じて頂くために、柔道チャンネルがオススメする接骨院や整骨院ごとにセールスポイントや、柔道整復師の先生をご紹介しています。先生方の顔も見えるので接骨院や整骨院選びの参考になります。

その他にも、ケガや肩こりなど接骨院や整骨院に適した症例や、季節ごとのお役立ち情報もご紹介しています。接骨院や整骨院に興味がある方は、ぜひ「接骨院/整骨院ブログ」をご愛読下さい。

注目ワード