柔道チャンネル

ご希望の接骨院・整骨院情報を無料で検索できます。

接骨院・整骨院

ほねつぎ鍼灸接骨院

街の接骨院(整骨院)の先生の正式名称は、柔道整復師と言います。一般的には整骨師や接骨師として施術。打撲、捻挫、脱臼、骨折などの患部を整復する「ほねつぎ」の正式名称です。柔道整復術は何百年もの伝統を持つ日本固有のすぐれた手技療法であり、西洋医学の及ばない分野を担う治療とも言われます。そして、それを施す柔道整復師は国家資格に基づく確かな地位を保証されています。技術とやる気さえあれば、独立開業においてはチェーン店展開なども可能。介護などにおける地域ケアの担い手としての期待も高まっています。ここでは、チェーン展開をしている「ほねつぎ鍼灸接骨院」についてご紹介致します。

チェーン店展開の実際

チェーン店展開の実際

高齢化社会という背景を受け、社会的なニーズが広がる中、柔道整復師は今後ますます求められる時代になっていると言えましょう。そんな中、接骨院(整骨院)などを自分で開業すれば、定年もありませんし一生の仕事になります。これまでの整骨院(接骨院)は皆、柔道整復師が個人経営者として整骨院を開設、経営するものでした。それが、元号が平成になろうとする頃から、有限会社(当時)や株式会社などの法人が、接骨院(整骨院)の開設、経営を手がけるスタイルが増え始めました。今や、接骨院(整骨院)があっても、個人で経営するものばかりとは限りません。中には、何十軒もの接骨院(整骨院)をチェーン店として持つ企業もあります。そのひとつが「ほねつぎ鍼灸接骨院」をフランチャイズ展開するアトラ株式会社です。

「ほねつぎ」ブランドという開業支援

「ほねつぎ」のブランドで、ロードサイドの大型鍼灸接骨院をチェーン展開。開業支援や開業後の運営支援を手掛けるアトラ株式会社(東証マザーズ上場)では、鍼灸接骨院の開業支援を請け負っています。特徴的なのは、業界未経験でも開業し運営できるよう、ハード面だけでなくソフト面も含め、開業に必要なノウハウを盛り込んだパッケージとして商品を提供していることです。ハード面では施設や機材の調達をサポートし、ソフト面ではオーナー研修の実施や院長、柔道整復師、はり師、きゅう師など施設の運営にかかわる人員のサポート、研修までを行なっています。

ほねつぎ鍼灸接骨院の特徴

まず挙げられるのは、柔道整復師という国家資格者が施術を行なうということ、高齢化社会と健康志向の追い風を受け着実に成長している産業であるということ。さらに、景気変動の影響を受けにくく安定した業態であることが言えます。今後ますます接骨院(整骨院)のマーケット拡大が見込める中、介護事業とのコラボレーションや地域密着型の新事業展開へと発展していく可能性を秘めています。また、ハード面でのサポートはもとより、スタッフの育成や研修面でも充実した支援を行なうことに特徴があります。

デイサービスのフランチャイズも展開中

「ほねつぎ介護デイサービス」は、アトラ株式会社が保有する鍼灸接骨院事業や介護事業のノウハウを融合して開発したデイサービスのフランチャイズシステムです。国家資格者である柔道整復師による機能訓練に特色があります。各種機能訓練は利用者やご家族、ケアマネージャーなどから大変好評を得ています。

このページのTOPへ

注目ワード