• HOME
  • 接骨院情報
  • 接骨院・整骨院経営者インタビュー 野村忠寿先生(豊徳館・野村整骨院)

接骨院・整骨院経営者インタビュー

野村忠寿先生(豊徳館・野村整骨院) 1/2

オリンピック3連覇を成し遂げた野村忠宏選手の兄で、豊徳館・野村整骨院の野村忠寿先生に、柔道整復師を目指したきっかけから、これから柔道整復師を目指す方へのアドバイスなどを語って頂きました。

柔道整復師を目指したきっかけ

野村忠寿先生

柔道整復師を始めたのは平成14年です。幼少の頃から、柔道を父親(野村基次氏 元天理高校柔道部監督、現奈良県柔道部連盟副会長)に習っていましたのでそういう仕事があるのは知っておりました。

その父親から「やってみないか?」と言われたのが、一番最初のきっかけです。父親が「柔道整復師」の資格を持っており、卒業当時、教職に行くかどうしようかと悩んでいたときに「こんなのがある」と薦められたんです。

ただ、父親は教員でしたから、柔道整復師の仕事はしておりませんし、最初は、私自身もそういった発想は無かったのですが、父親の「やってみないか?」の一言が「よし!やってみよう!!」というきっかけになりました。そのくらい父親の言うことは絶対でしたね。柔道の先生でもありましたし。

国家資格を取得するまで

野村忠寿先生

天理大学を卒業後、父親の同期である、宮本弘隆先生の宮本接骨院で働きながら、柔道整復師の専門学校に通っておりました。

柔道整復師の資格取得試験問題はすべて教科書の中から出ると聞いておりましたので、特に試験対策はしなかったですね。

ただ、直近の1年間は平日はどんなに疲れていても仕事のあと、必ず勉強の時間を作りました。その代わり、休日は仕事も勉強も休みにしました…(笑)

最後の1年はひたすら教科書と資料で独学をしてきました。

修行時代から開業まで

野村忠寿先生

宮本先生にお世話になっていた3年間は、大阪の日本橋にいまして、そのあと3年半くらいは大阪府枚方市にある井奥内科のリハビリ科で勤めていました。

中学卒業後、実家を出てから合計14年半。だいぶ長く地元(奈良県北葛城郡広陵町)から離れていましたし、父親は最終的には帰ってきて欲しかったようでしたので、実家で接骨院を開業することにしました。

開業してからは、隣接する柔道場の練習生や、それ以外の子も「遊んでて怪我した!」と来たりしてくれます(笑)

このページのTOPへ

柔道チャンネル 公式Youtubeチャンネル

柔道チャンネルTVで動画を観る

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔整専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード