ケガの回復をサポートする柔道整復技術/柔道チャンネル

2016年2月4日(木)

柔道整復専門学校

2月4日は立春絵文字:桜です。
二十四節気という古い暦のひとつで、春の始まりとされる日です。

しかし、まだ寒さが厳しく厚手のコートが手放せませんね絵文字:雪
寒いと肩こりがひどくなったり、頭が痛くなったりする方もいらっしゃるのではないでしょうか絵文字:悲しい

これは寒さで身体がギュッと縮こまってしまうことで、筋肉が縮んで固くなり、筋肉の間に通っている神経が圧迫されて肩こりや腰痛などの症状が引き起こされるのです絵文字:げっそり

また頭痛の場合は、筋肉が縮んだことで血管が細くなり、血行不良を引き起こして血がうまく巡らなくなります。
血がうまく巡らないと、血液の中に含まれる酸素が脳に行き渡らず、酸欠状態となり頭痛が起こるそうです。

そのため、寒い時期は意識的にストレッチをして身体を動かし、痛みが出ないよう予防するのがおすすめですよ絵文字:笑顔

画像


またこの時期意外に多いケガが、肉離れ(にくばなれ)だそうです絵文字:ひらめき
肉離れとは、急激に筋肉が収縮したことで、筋膜や筋線維の一部が損傷することを言います。
肉離れの症状には幅があり、見た目には分からない程度の軽度のものから、損傷部分が凹んでいるように見える重度のものまであるのです。

こういった症状も、柔道整復技術でケアができます絵文字:ピカピカ

まず肉離れを起こした箇所を固定したり、冷やしたりして、症状の悪化を食い止めます。
その後、腫れや内出血が治まり症状が安定したら、今度はテーピングや手技を駆使し、回復の助けとなる施術をしていきます。

画像


肉離れは放置すると、不自然な形で筋肉が硬直することもあるので、どれだけしっかり施術し、回復の手伝いができるかは柔道整復師の腕次第なのです絵文字:うれしい顔絵文字:ピカピカ

もちろん、肉離れへの施術は柔道整復技術の一例に過ぎません絵文字:!
その他にも幅広い症状に対応し、症状改善のお手伝いができる技術です。

柔道整復師専門学校では、こういった技術をじっくり学べます。
気になった方は、「柔道整復師専門学校検索」からご希望の地域の専門学校を探してみて下さい絵文字:ひらめき


  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの柔道整復師ブログでは、柔整専門学校情報のご紹介やお役立ち情報を発信しています。

柔道整復師ブログは、柔整専門学校の学校運営スタッフと、柔道整復師ブログスタッフによって更新中。学校運営スタッフによるブログでは、学校のイベント情報や日々の出来事などが綴られています。入試情報もありますので、進学を検討されている方やそのご家族には、学校の雰囲気をよく理解するための参考になります。

また、柔道整復師ブログスタッフによるブログでは、学校運営スタッフとは異なる視点から各学校を紹介したり、進学を希望する方の気になる情報を配信したり、お役立ち話題を発信中です。ぜひ柔道整復師ブログをご愛読下さい!

注目ワード