柔道整復師になるには?/柔道チャンネル

2012年3月8日(木)

柔道整復師になるには?

皆さん、こんにちは*



今日は、柔道整復師になるために必要な過程をお話したいと思います。



柔道整復師になるためには、高等学校を卒業後、文部科学大臣、または厚生労働大臣が指定している全国の柔道整復師専門学校、もしくは大学で3〜4年間、柔道整復に関するあらゆる専門知識、技術などを学び、卒業後に*柔道整復師国家試験に合格しなければなりません。



一人前の柔道整復師になるためには、様々な事が要求されるので、普段から幅広い知識を身につけなければなりません。そのために学校で学ぶ必要があるんですね。



柔道整復師の学校は全国的に増えており、どの学校を選択したらいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。資料請求をしたり、実際に学校を見学したりして、その雰囲気を肌で感じるのも良いと思います。



柔道チャンネルで掲載中の「育英メディカル専門学校(群馬県前橋市)」では、今年度最後の入試が行なわれるそうです。



最終入試は3月18日(日)。まだ、来年度の入学に間に合うのです*



さらに、忙しくてオープンスクールに参加できなかった方や、昼間働いている社会人の方のために、個別説明会やオープンスクールを随時開催しているそうです。



もちろん、再来年度の募集も随時受付中*



ご興味のある方、専門学校を検討されている方、「育英メディカル専門学校」の詳細情報は柔道チャンネル内で掲載中です。ぜひ、ご確認下さい。

  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの柔道整復師ブログでは、柔整専門学校情報のご紹介やお役立ち情報を発信しています。

柔道整復師ブログは、柔整専門学校の学校運営スタッフと、柔道整復師ブログスタッフによって更新中。学校運営スタッフによるブログでは、学校のイベント情報や日々の出来事などが綴られています。入試情報もありますので、進学を検討されている方やそのご家族には、学校の雰囲気をよく理解するための参考になります。

また、柔道整復師ブログスタッフによるブログでは、学校運営スタッフとは異なる視点から各学校を紹介したり、進学を希望する方の気になる情報を配信したり、お役立ち話題を発信中です。ぜひ柔道整復師ブログをご愛読下さい!

注目ワード