柔道整復師ブログ

「柔道整復師ブログ」の最新情報をご紹介します。

柔道整復師豆知識:「骨折」について/柔道チャンネル

2018年7月19日(木)

皆様、こんにちは絵文字:笑顔

毎日暑い日が続いているので、こまめに水分補修をするなどして熱中症対策をしましょう絵文字:たらーっ

さて今回は、捻挫をした際レントゲンを撮る前に骨折の有無を調べる方法についてお話をしたいと思います絵文字:指でOK

画像

まず、骨折とは何か?

ご存知の方は多いと思いますが、骨折とは骨が壊れることを言い、ヒビや骨の一部が欠けたり凹んだりした場合も骨折となります絵文字:パー

その症状は、骨折をした部位に痛みと腫脹が出現します。しかし骨折がひどい場合は、動かせなくなったり、外見が変形したりしてしまいます絵文字:ふらふら絵文字:あせあせ

このように骨折は応急処置が必要とされるため、正しい判断が必要です絵文字:!

そこで、「オタワアンクルルール」という物をご紹介します絵文字:桜

「オタワアンクルルール」とは、足首を捻挫した際に骨折の有無を調べる評価方法のことです。

その使い方は次の5つのポイントを評価し、すべてに痛みがない・もしくは荷重できるのであれば、骨折をしている可能性が極めて低いと言われています絵文字:ひらめき

・外側の後端6cmまたは頂点の痛み

・内側の後端6cmまたは頂点の痛み

・第5中足骨底の痛み


・舟状骨の痛み


・ケガをした直後にその足に体重をかけることができない・歩けない

またオタワアンクルルールはもともと、レントゲンを撮る必要性を減らして、医療費を削減することを目的に作られた評価法とのこと絵文字:ほっとした顔

画像

柔道整復師として活躍できるよう、ぜひこちらを参考にしてみて下さい絵文字:ウッシッシ絵文字:鉛筆

  • 前へ
  • 柔道整復師ブログ トップページに戻る
  • 次へ

柔道チャンネルの柔道整復師ブログでは、柔整専門学校情報のご紹介やお役立ち情報を発信しています。

柔道整復師ブログは、柔整専門学校の学校運営スタッフと、柔道整復師ブログスタッフによって更新中。学校運営スタッフによるブログでは、学校のイベント情報や日々の出来事などが綴られています。入試情報もありますので、進学を検討されている方やそのご家族には、学校の雰囲気をよく理解するための参考になります。

また、柔道整復師ブログスタッフによるブログでは、学校運営スタッフとは異なる視点から各学校を紹介したり、進学を希望する方の気になる情報を配信したり、お役立ち話題を発信中です。ぜひ柔道整復師ブログをご愛読下さい!

注目ワード