第92回 平成30年度金鷲旗高校柔道大会

選手応援メール

お気に入りの選手に応援メールを送りませんか。
「第92回 平成30年度金鷲旗高校柔道大会」の終了翌日(7月25日)まで、何度でもメールを送れます。
あなたの応援メッセージで、お気に入りの選手を盛り上げましょう。たくさんの応援メールをお待ちしております。

投稿概要

投稿期間
2018年7月25日(水)まで
投稿方法
投稿フォームに必要事項を入力し、ご利用規約をご確認の上、「規約に同意してメール内容を確認する」ボタンをクリックして下さい。

投稿する

応援メール一覧

ご投稿頂いた応援メールをご紹介します。

  • 宮城県 ~執念~ さん

    東北高校、男子女子の皆さんへ。 今年は現地に応援行けませんが、みんな心は一つです…悔いのない試合をして下さい。 遠く宮城から応援しています。東北いけよー!

    2018/07/21 18:45:10

    ケータイより投稿
  • 鹿児島県 シンシア&アトム さん

    鹿児島情報柔道部、自分の力を信じて頑張れ!

    2018/07/21 7:46:56

    PCより投稿
  • 長野県 su−mas さん

    奈良時代、信濃国から防人として海を渡った先人達がいた。時代は巡り、我等は、また海を渡る。 ただ、力を試したく… 我等の努力は、いかほどか。 全力!東海付属諏訪高校

    2018/07/21 5:12:09

    PCより投稿
  • 大阪府 七福神 さん

    商大生の皆さん。悔いのないように落ち着いて思いきり戦って下さい。頑張れ商大!フレーフレー商大!

    2018/07/21 1:26:48

    ケータイより投稿
  • 兵庫県 HTS応援隊2 さん

    修悠館高校 頑張れ  佐賀の母 兵庫の母 和歌山の母 静岡の母 神奈川の母 東京の父、母  埼玉の母  宮城の母、皆んなで 応援してるよ

    2018/07/20 23:24:32

    ケータイより投稿
  • 新潟県 芝農魂、闘魂may さん

    頑張れ、新発田農業高校。 現地で応援出来ませんが、全力尽くして良い試合を。

    2018/07/20 18:07:56

    ケータイより投稿
  • 滋賀県 米富ファン さん

    比叡山柔道で全国制覇を。

    2018/07/19 11:03:03

    PCより投稿
  • 和歌山県 作陽Vロード さん

    作陽高校柔道部を応援しています 作陽魂みせてください。ファイト!

    2018/07/18 22:01:11

    ケータイより投稿
  • 滋賀県 綾羽ファン さん

    少しずつ強くなっている綾羽高校を応援します。頑張れ綾羽。

    2018/07/18 21:41:51

    ケータイより投稿
  • 福岡県 久留米人 さん

    久留米商業ファイト!! 球児たちも頑張った!次は貴方達の番です。 精一杯、悔いのないよう戦って下さい。

    2018/07/17 12:34:19

    ケータイより投稿
  • 選手応援メール
  • 第92回 平成30年度金鷲旗高校柔道大会 大会動画
  • 第92回 平成30年度金鷲旗高校柔道大会 大会写真集
  • 第92回 平成30年度金鷲旗高校柔道大会 出場選手紹介写真集
  • 第92回 平成30年度金鷲旗高校柔道大会 大会レポート

このページのTOPへ

柔道チャンネル 公式Youtubeチャンネル

柔道チャンネルTVで動画を観る

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

「金鷲旗高校柔道大会」は、「全国高等学校柔道選手権大会」、「全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技大会」と並ぶ高校柔道三大大会のひとつ。西日本新聞社、九州柔道協会が共催する大会で、全日本柔道連盟(全柔連)オフィシャルパートナーの東建コーポレーション株式会社も協賛しています。この大会は団体戦で行なわれ、無差別の5人制勝ち抜き方式を採用しているのが特徴。毎年熱戦が繰り広げられ、多くのドラマが生まれている伝統的な大会です。こちらのページには、第92回 平成30年度金鷲旗高校柔道大会の概要やトーナメント表、大会レポート、インタビュー等、金鷲旗全国高等学校柔道大会に関する様々な情報を掲載。ぜひ、チェックして下さいね。
柔道チャンネルは、第92回 平成30年度金鷲旗高校柔道大会及び大会に出場される柔道選手の皆様を応援しています。

注目ワード