柔道グランドスラム大阪2018

柔道グランドスラム大阪2018 優勝者インタビュー

  • Increase Text Size
  • Increase Text Size
  • Decrease Text Size

「柔道グランドスラム大阪2018」で激戦を勝ち抜き、見事金メダリストとなった日本代表選手11名に、今大会への思いや試合内容、そして今後の目標等について語って頂きました。

男子 優勝選手

永山竜樹

60kg級 永山竜樹

「質だけでなく、量でも自分が一番」と言う永山は、その練習に裏打ちされた自信あふれる試合を展開。高藤の思わぬ敗退で2019年の世界選手権代表は振り出しへ。東京五輪(柔道)に向け、代表争いが再び激化する男子60kg級の永山に迫る。

丸山城志郎

66kg級 丸山城志郎

男子66kg級の丸山城志郎が、決勝でバクー世界柔道選手権大会二連覇中のチャンピオン阿部一二三を下し、嬉しい柔道グランドスラム大阪初制覇!
日本人対決を制した丸山が代表候補に名乗りを上げた。

大野将平

73kg級 大野将平

大阪で初めて行なわれた柔道の国際大会で、尊敬する講道学舎の先輩・海老沼匡を決勝で下し、見事地元優勝を果たした男子73kgの大野将平。復活優勝を成し遂げた大野が今大会を振り返る。

佐々木健志

81kg級 佐々木健志

2017年の柔道グランドスラム東京での雪辱を果たし、見事オール一本勝ちでの優勝を飾った男子81kg級の佐々木健志に、試合中の心境や今後に向けた目標をインタビュー。

向翔一郎

90kg級 向翔一郎

男子90kg級の決勝戦でオランダのノエル・ファントエンドを相手に反則勝ちで勝利を収め、見事柔道グランドスラム大阪初優勝を飾った向翔一郎。男子90kg級を制覇した向が今大会を振り返っての心境や、今後の目標を語る。

ウルフアロン

100kg級 ウルフアロン

怪我からの復帰戦となったバクー世界選手権での雪辱を果たし、自身初のグランドスラム大会優勝を勝ち取った男子100kg級のウルフアロン。多くの人々に支えられ、復活優勝を飾ったウルフが今大会を振り返り、今後の抱負について語る。

女子 優勝選手

渡名喜風南

48kg級 渡名喜風南

銀メダルに終わったバクー世界柔道選手権大会後、課題だった組手を強化し臨んだ女子48kg級の渡名喜風南。今大会は、決勝で元世界女王U.MUNKHBAT(モンゴル)を開始49秒で撃破するなど、圧巻の内容で大会初優勝を飾った。

阿部詩

52kg級 阿部詩

バクー世界柔道選手権大会の金メダリスト・女子52kg級の阿部詩が、三連敗中だった角田夏美を決勝で下し、柔道グランドスラム大阪で大会二連覇を達成。見事優勝を飾った阿部に、試合中の心境や今後に向けた目標をインタビュー。

土井雅子

63kg級 土井雅子

2018年11月に行なわれた講道館杯全日本柔道体重別選手権大会を制し、柔道グランドスラム大阪2018でも格上の強豪を圧倒し、見事大会初優勝を飾った女子63kg級土井雅子。日本人対決を制した土井が代表候補に名乗りを上げた。

新井千鶴

70kg級 新井千鶴

世界柔道選手権大会に続き、柔道グランドスラム大阪2018の女子70kg級も見事制した新井千鶴。
リベンジを達成し、3年ぶり3度目の金メダルを獲得。3連覇が懸かる2019年の世界柔道選手権大会にも代表が内定した新井が大会を振り返り、今後の抱負について語る。

佐藤瑠香

78kg級 佐藤瑠香

8月に開催されたアジア競技大会 柔道競技の優勝に続き、柔道グランドスラム大阪2018でもオール一本勝ちでの優勝を果たした女子78kg級の佐藤瑠香。日本人同士の対決となった決勝戦の心境や今後に向けた目標をインタビュー。

柔道グランドスラム東京2017 優勝選手インタビュー

昨年大会の優勝選手インタビューをご紹介!

このページのTOPへ

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

2018年11月23日(金)から25日(日)にかけて、丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)を舞台に行なわれた「柔道グランドスラム大阪2018」。 国内唯一の国際大会である大会で、日本代表は、11個の金メダル、8個の銀メダル、16個の銅メダルを獲得する大健闘を見せました。
今回、「柔道グランドスラム大阪2018」で見事優勝に輝いた11名の日本代表選手へお話を伺い、インタビュー記事を作成。大会前の思いや今後の展望、2020年の東京五輪(柔道)に向けての熱い決意など、選手の思いが詰まったインタビュー記事をぜひご覧下さい。柔道チャンネルは、柔道を志すすべての方を応援しております。

注目ワード