平成22年度全日本学生柔道体重別選手権大会

優勝者コメント

女子48kg級優勝 近藤香選手(帝京大学)

女子48kg級優勝 近藤香選手

近藤香 選手

昨年との違いは特にありませんでした。2連覇がかかっていましたが、意識はしていなかったです。「先に組む」、「先に技を掛ける」という、自分の課題ができた試合でした。

昨年の大会では、先日の世界柔道選手権で優勝した浅見選手を倒して優勝しましたが、自分は代表にも選ばれなかったし、同じレベルだとは思っていません。浅見選手の優勝は刺激を受けましたね。実力的にまだまだだと感じました。

来年からは、日本生命でお世話になり、柔道を続けていきます。女子の48kg級は、激戦の階級で上手い選手ばかりです。それを刺激に変えて、自分の柔道を確実にやっていきたいです。

近い目標では、来年の世界柔道選手権で日本代表になることです。今後の課題は自分に負けないことです。

女子52kg級優勝 浅海静香選手(山梨学院大学)

女子52kg級優勝 浅海静香選手

浅海静香 選手

試合前に監督からは、「相手の動きを見て、普段練習でしている自分の柔道をしなさい」とアドバイスを頂きました。優勝できて本当に嬉しいです。今日の試合では、もっと組み手の部分を強化する必要があると感じました。あと気持ちの部分もまだ弱いですね。

今後の目標は、(全日本学生柔道体重別)団体優勝大会での優勝です。また、講道館杯にも出場するので優勝を狙いたいです。将来は日本代表という夢があります。それに繋げれるように、まずは目の前の試合を頑張っていきます。

大会結果

女子48kg級 大会結果
優勝 準優勝 3位
近藤 香
(帝京大学)
十田 美里
(近畿大学)
笠原 歩美
(日本体育大学)
黒江 優希
(山梨学院大学)
女子52kg級 大会結果
優勝 準優勝 3位
浅海 静香
(山梨学院大学)
渡邉 美樹
(東海大学)
加賀谷 千保
(山梨学院大学)
橋本 優貴
(金沢学院大学)

トーナメント表

女子48kg級 トーナメント表

女子48kg級 トーナメント表 女子48kg級 トーナメント表 女子48kg級 トーナメント表 女子48kg級 トーナメント表 女子48kg級 トーナメント表

女子52kg級 トーナメント表

女子52kg級 トーナメント表 女子52kg級 トーナメント表 女子52kg級 トーナメント表 女子52kg級 トーナメント表 女子52kg級 トーナメント表

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード