柔道関連団体

国際柔道連盟が主催する大会の階級について

夏季オリンピックにおける柔道競技は、男子柔道は1964年の東京大会からオリンピック競技に加わりました。1968年のメキシコ大会では実施されませんでしたが、1972年のミュンヘン大会からは再び実施されました。一方、女子柔道は1988年のソウル大会で公開競技として実施され、1992年のバルセロナ大会から正式種目として実施されました。
1964年のオリンピック東京大会では4階級でしたが、その後階級が増え、2009年時点では男女とも7階級で実施されています。しかし同一階級の体重上限は、選手の大型化が進むとともに徐々に大きくなっています。

階級イメージ

実施階級の体重変遷

男子
  開催地 無差別級 重量級 軽重量級 中量級 軽中量級 軽量級 軽軽量級 超軽量級
1964年
18回大会
東京 制限なし 80kg超 80kg以下 68kg以下
1968年
19回大会
メキシコシティー × × × × × × × ×
1972年
20回大会
ミュンヘン 制限なし 93kg超 93kg以下 80kg以下 70kg以下 63kg以下
1976年
21回大会
モントリオール 制限なし 93kg超 93kg以下 80kg以下 70kg以下 63kg以下
1980年
22回大会
モスクワ 制限なし 95kg超 95kg以下 86kg以下 78kg以下 71kg以下 65kg以下 60kg以下
1984年
23回大会
ロサンゼルス 制限なし 95kg超 95kg以下 86kg以下 78kg以下 71kg以下 65kg以下 60kg以下
1988年
24回大会
ソウル 95kg超 95kg以下 86kg以下 78kg以下 71kg以下 65kg以下 60kg以下
1992年
25回大会
バルセロナ 95kg超 95kg以下 86kg以下 78kg以下 71kg以下 65kg以下 60kg以下
1996年
26回大会
アトランタ 100kg超 100kg
以下
90kg以下 81kg以下 73kg以下 66kg以下 60kg以下
2000年
27回大会
シドニー 100kg超 100kg
以下
90kg以下 81kg以下 73kg以下 66kg以下 60kg以下
2004年
28回大会
アテネ 100kg超 100kg
以下
90kg以下 81kg以下 73kg以下 66kg以下 60kg以下
2008年
29回大会
北京 100kg超 100kg
以下
90kg以下 81kg以下 73kg以下 66kg以下 60kg以下
女子
  開催地 重量級 軽重量級 中量級 軽中量級 軽量級 軽軽量級 超軽量級
1992年
25回大会
バルセロナ 72kg超 72kg以下 66kg以下 61kg以下 56kg以下 52kg以下 48kg以下
1996年
26回大会
アトランタ 72kg超 72kg以下 66kg以下 61kg以下 56kg以下 52kg以下 48kg以下
2000年
27回大会
シドニー 78kg超 78kg以下 70kg以下 63kg以下 57kg以下 52kg以下 48kg以下
2004年
28回大会
アテネ 78kg超 78kg以下 70kg以下 63kg以下 57kg以下 52kg以下 48kg以下
2008年
29回大会
北京 78kg超 78kg以下 70kg以下 63kg以下 57kg以下 52kg以下 48kg以下

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード