講道館柔道殿堂

横山 作次郎(よこやま さくじろう)

生年月日:
1864年
出身地:
東京鷺宮村
八段
1886年4月
講道館入門
1886年5月
初 段
1886年9月
二 段
1887年1月
三 段
1888年3月
四 段
1893年1月
五 段
1898年1月
六 段
1904年10月
七 段
1912年9月
八 段
横山 作次郎

湯島天神下の井上敬太郎の下、「天神真楊流」を学んだのち、1886年4月に「講道館」へ入門する。
もともと柔術の素質があり、体力に優れ、稽古熱心であったこともあり、急速に柔道が上達し、1887年に「警視庁」柔術世話係、「講道館」指南役など柔道指導者として、後進の育成にあたる。
「東京高等師範学校」教授(柔道)など指導者の養成にも尽し、1912年9月23日に生涯を閉じる。享年49歳。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード