講道館柔道殿堂

中野 正三(なかの しょうぞう)

生年月日:
1888年1月6日
出身地:
新潟県五泉町
十段
1905年3月
講道館入門
1907年3月
初 段
1908年1月
二 段
1909年5月
三 段
1912年5月
四 段
1918年1月
五 段
1926年12月
六 段
1933年6月
七 段
1937年12月
八 段
1948年5月
九 段
1977年12月
十 段
中野 正三

1905年に上京し、3月に「講道館」へ入門する。
「東京正則英語学校」、「日本大学殖民科」で学業を学ぶ。
1909年11月から、「警視庁」柔道世話係に就任、翌1910年4月には、同武道師範嘱託、1921年4月に「警視庁」武道師範(1933年3月まで)、1926年11月「皇宮警察部」柔道師範(1944年まで)を歴任。
その間、1910年から「日本大学」(1929年まで)、1916年から「慶応義塾」(1946年3月まで)の各柔道師範を委嘱され指導にあたる。
1977年12月22日に生涯を閉じる。享年90歳。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード