• HOME
  • 柔道ニュース

柔道ニュース

柔道、東京五輪団体戦は男女各3人混合案を提案へ

[ 12月11日  9時59分 配信 ]

国際柔道連盟(IJF)は9日、20年東京五輪に向けた新ルールを発表した。技の判定の「有効」を廃止して「一本」と「技あり」のみに変更。男子の試合時間も5分から4分に短縮して女子と統一することなどが含まれた。来年2月から試験導入され、東京五輪まで適用される見込み。男女の混合団体戦も設け、新種目として国際オリンピック委員会(IOC)に提案する。

東京五輪で初導入を目指す団体戦については、男女各3人の計6人で構成する混合チーム案をIOCに提案する。

男子が73キロ、90キロ、90キロ超級、女子が57キロ級、70キロ級、70キロ超級とする。IJFは、団体戦は個人戦に比べて盛り上がりやすいこともあり、リオ五輪での実施を目指していたが、IOCから見送られた経緯がある。

リオ五輪では個人戦が男女各7階級ずつ行われて、出場者数は計390人だった。個人戦では一部の階級の選手しか派遣できない国や地域が出てくる。

全柔連関係者は「多くの国や地域に出場機会を与えるためだと思う。柔道を五輪で盛り上げるためにも男女混合は面白いと思う。エンターテインメント性も出てきて、柔道の見え方が変わるのでは」と話した。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

このページのTOPへ

柔道チャンネル 公式Youtubeチャンネル

柔道チャンネルTVで動画を観る

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔整専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード