• HOME
  • 柔道ニュース

柔道ニュース

井上康生監督、柔道教室で子供の質問にタジタジ

[ 12月18日  17時50分 配信 ]

子どもの技を受ける男子日本代表の井上康生監督(撮影・松本航)
子どもの技を受ける男子日本代表の井上康生監督(撮影・松本航)

今夏のリオデジャネイロ五輪で柔道男子を7階級全てのメダル獲得に導いた日本代表井上康生監督(38)が18日、大阪・吹田市立武道館で「ミズノビクトリークリニック」の講師を務めた。

関西圏の子どもたちに約2時間半の指導を行い、00年シドニー五輪金メダリストの技に保護者を含めた参加者は興味津々だった。

一方で、最後の質疑応答ではタジタジになった井上監督。「リオ五輪で日本代表男子はメダルをいくつ取りましたか?」の問いに「1個!」と返答があると、「1個だったら先生、ここに来てないよ。『ごめんなさい』って家に閉じこもっているよ」と苦笑い。「家、どこですか?」とプライベートにまで質問は及び「教えたら泊まりに来る?」と軽快なやりとりを見せた。

井上監督にとっても子どもたちの指導は、厳しい勝負の世界から少し離れる新鮮な時間。終了後には「日本柔道界の土台はこういうところ。子どもたちはエネルギーが有り余っていて、楽しくやらせてもらいました」。自身も小学1年時に84年ロサンゼルス五輪金メダリスト山下泰裕氏(59)から、直接指導を受けた思い出があるという。過去を懐かしみながら「今も昔も変わらないのは、子どもが一流選手と触れ合うことによってエネルギーをもらうこと。そこは変わらないと思います」と意義を語った。

(提供:日刊スポーツ)

バックナンバーへ戻る

このページのTOPへ

柔道チャンネル 公式Youtubeチャンネル

柔道チャンネルTVで動画を観る

  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

  • 東建グループ公式姉妹サイト

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔整専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード