著名な柔道家インタビュー

  

田知本遥3/3

2017年10月に引退を発表した田知本遥氏。
リオデジャネイロ五輪(柔道)女子70kg級での金メダル獲得など、輝かしい経歴を持つ田知本氏に、学生時代の思い出や五輪(柔道)への思い、今後の目標などを語って頂きました。

  • Increase Text Size
  • Increase Text Size
  • Decrease Text Size

姉の田知本愛選手への思い

姉の田知本愛選手への思い

姉はやはりライバルでもあり、一番刺激をくれる人でもあり、そして私を一番支えてくれた人です。

現役時代はそれが当たり前だったのですが、私の引退後は、二人の関係性や気持ちも少し変わってきたように思います。毎日練習に向かう姉の姿を見送りながら「現役時代の姉との時間は特別なものだったんだな」と改めて実感しています。

引退を発表したときの思い

引退を発表したときの思い

2017年10月に、現役引退を発表させて頂きました。1年程かけてゆっくりと答えを出したので、後悔もなく清々しい気持ちで現役を終えられるかなと思っていたのですが、いざ皆さんの前で引退を発表したり、お礼の言葉を言わせてもらったりすると、やはり自然と込み上げるものがありましたね。

引退を決めてから、まず全日本柔道連盟にその旨を伝えに行ったのですが、皆さんが「なにかひと言ありますか?」と聞いてくれているのに、私は引退の挨拶をしながら涙が出てきてしまって、自分でも驚いてしまいました。

もっと爽やかに終えるはずだったのに、皆さんに「お疲れ様」「よくやったよ」という言葉を頂くたびに、ジーンときてしまいましたね。ああいった気持ちになったのは初めてのことです。

引退後の目標ややりたいこと

引退後の目標ややりたいこと

現在は筑波大学大学院の人間総合科学研究科で、スポーツ健康システムマネジメントを専攻しています。

もともと山口香准教授や、先に入学していた52kg級の中村美里選手から大学院の話は聞いていたのですが、実はこれまでの人生でも2回、それぞれ別の方から大学院を勧められる機会があったのです。「人生で3回も大学院を勧められるということは、きっと私は大学院に行く運命なのだろうな」と思い、入学を決めました。

今後の目標は、まず留年せずに大学院を卒業することですね。それから、語学勉強にも興味があります。

柔道を通して海外の方々と多く知り合いましたが、今は拙い英語とジェスチャーでしかコミュニケーションを取れないので、語学を勉強してもっと深いところまで話せるようになりたいですね。

東京五輪(柔道)を目指す選手や、柔道を始める子ども達へひと言

東京五輪(柔道)を目指す選手や、柔道を始める子ども達へひと言

私の柔道人生は、良いことよりも辛いことの方が多かったと思います。しかし、それでも諦めずに立ち向かうことで、なんとか結果を出すことができました。

もし結果を出せなかったとしても、困難に立ち向かったという経験は自分の中で財産になると思うので、挫けずに立ち向かっていってほしいと思います。

インタビュー:2017年10月

このページのTOPへ

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道大会情報や柔道家・選手紹介など、柔道に関する様々なコンテンツを発信する「柔道チャンネル」。「著名な柔道家インタビュー」では、日本の柔道界を支える柔道家達の貴重なインタビューをお届け致します。今回お話を伺ったのは、2017年10月に引退を発表した、女子70kg級の田知本遥氏。その強さで数々の大会に出場し、リオデジャネイロ五輪(柔道)では見事金メダルを獲得した田知本氏ですが、輝かしい勝利の陰では、辛い挫折やスランプを味わってきました。そんな田知本氏がスランプを乗り越えたきっかけや、印象的な大会、そして姉である田知本愛選手への思い、引退後の目標についても伺っています。
柔道好き必見の、田知本遥氏インタビュー。ぜひお楽しみ下さい。

注目ワード