著名な柔道選手インタビュー

  

田知本遥1/2

リオデジャネイロ五輪(柔道)女子70kg級で、見事金メダルを獲得した田知本遥選手。
金鷲旗全国高等学校柔道大会や全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技大会で優勝を飾った学生時代のお話や、リオデジャネイロ五輪(柔道)での心境を伺いました。

  • Increase Text Size
  • Increase Text Size
  • Decrease Text Size

8歳で始めた柔道

8歳で始めた柔道

柔道を始めたのは8歳の頃。「習い事をしたい」と親にお願いし、そこで柔道を勧められたことがきっかけでした。

本当はピアノなどのお稽古ごとを習いたかったので、柔道はあまり好きではなかったのですが、練習の前後に同年代の子達と遊べるのが楽しくて、道場にはちゃんと通っていましたね。

高校時代の思い出に残る大会

高校時代の思い出に残る大会

高校時代の印象に残っている大会は、初めて団体戦で優勝した1年時の金鷲旗全国高等学校柔道大会と全国高等学校総合体育大会(インターハイ)柔道競技大会(以下、インターハイ)です。

その中でも3年時のインターハイでは、初の個人戦優勝となったので、特に印象に残っています。

中学生の頃から「全国で1位を獲る」という目標を持っていました。それが初めて叶った大会だったので、これらの大会はとても印象深く思い出に残っていますね。

ロンドン五輪(柔道)を意識し始めたきっかけ

ロンドン五輪(柔道)を意識し始めたきっかけ

東海大学に進学してから、世界ジュニア柔道選手権大会連覇や2010年の柔道グランドスラム東京での優勝などを経験し、2012年のロンドン五輪(柔道)への出場を意識するようになりました。

高校生の頃は漠然と「出場したい」と思っていただけで、本当に出場したいのかどうかもあやふやな気持ちだったのですが、シニアの大会で優勝できるようになってからは、「もしかして本当に目指せるのではないか」という実感が芽生え始めました。

ロンドン五輪(柔道)出場時の心境

ロンドン五輪(柔道)出場時の心境

ロンドン五輪(柔道)への出場が決まったときは、あまり現実味がなかったです。「一生懸命頑張った結果、気付いたら出場が叶っていた」という感覚だったので、あまり実感や責任感もなく、「何も分かっていない」状態でした。

ロンドン五輪(柔道)に向けた合宿などでも、日本代表として過酷なメニューを与えられていましたが、ただ先輩たちに付いていくために一生懸命こなしていただけでした。もう本当に、必死でしかなかったです。

思いの強さで獲得したリオデジャネイロ五輪(柔道)日本代表の座

思いの強さで獲得したリオデジャネイロ五輪(柔道)日本代表の座

2016年4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会では、「優勝しなければリオデジャネイロ五輪(柔道)への道は開かない」という状況の中で、優勝を掴み取ることができました。

「絶対に私がリオデジャネイロ五輪(柔道)に出場するんだ」という強い思いを、最後まで貫き通した結果だと思っています。

リオデジャネイロ五輪(柔道)に向けた練習

リオデジャネイロ五輪(柔道)に向けた練習

ロンドン五輪(柔道)のときとは全く違い、「自分に今何が必要で、何をしなければならないのか」ということを自分で考えて練習できるようになりましたね。

その時々で必要な練習というのは一人ひとり違うと思うのですが、「自分にとって必要な練習を自分で決める」というスタイルを貫き通しました。

 

インタビュー:2016年11月

このページのTOPへ

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

東建グループがお届けする柔道情報サイト「柔道チャンネル」では、リオデジャネイロ五輪(柔道)を終えた選手・監督のインタビューを一挙公開!今回は、リオデジャネイロ五輪(柔道)女子70kg級で見事金メダルを獲得した田知本遥選手にお話を伺いました。8歳から柔道を始め、高校時代には金鷲旗全国高等学校柔道大会や全国高等学校総合体育大会(インターハイ)五輪(柔道)大会で団体・個人優勝を飾った田知本遥選手。大学進学後は世界ジュニア柔道選手権大会の連覇や柔道グランドスラム・東京での優勝などさらなる飛躍を見せ、2012年のロンドン五輪(柔道)への出場も果たしています。そんな田知本遥選手に、2度目の五輪(柔道)出場となったリオデジャネイロ五輪(柔道)に対する思いや、大会当日の試合内容について語って頂きました。
柔道好き必見の、田知本遥選手インタビュー。ぜひお楽しみ下さい。

注目ワード