著名な柔道選手インタビュー

  

松本薫(第2回)1/2

リオデジャネイロ五輪(柔道)女子57kg級で銅メダルを獲得した松本薫選手。
リオデジャネイロ五輪(柔道)での心境や、2020年の東京五輪(柔道)に対する思いを語って下さいました。

  • Increase Text Size
  • Increase Text Size
  • Decrease Text Size

幼少の頃から始めた柔道

幼少の頃から始めた柔道

先に柔道を始めていた兄弟に影響され、6歳になる少し前から岩井柔道塾に通い始めました。母親がお菓子をくれると言うので、それに釣られて柔道を始めた部分もありましたね。

岩井柔道塾はとても厳しい道場で、最初の半年間はずっと受身の練習をしていました。加えて週に1度、レスリングを取り入れた練習を行なっていましたね。

私の前傾姿勢のプレースタイルは、このとき学んだレスリングの構えに影響を受けていると思います。この練習のおかげで、寝技も少しずつ上達していきました。

学生時代のエピソード

学生時代のエピソード

高校は藤村女子高校に進学し、柔道の練習は三井住友海上の練習場を借りて実業団の方々と一緒に行なっていました。

ですが私には三井住友海上の柔道スタイルが合っていないと感じたので、高校2年生のときに金沢学院東高校へ編入し、そのあと再び上京して帝京大学に進学しました。

2008年の北京五輪(柔道)で補欠に選ばれ、このときから国際五輪(柔道)への出場を意識し始めました。「補欠に選ばれたということは、あと一歩で正式出場ができたということだ」と思い、2012年のロンドン五輪(柔道)は本気で出場を狙いにいきましたね。

燃え尽き症候群を救った父の言葉

燃え尽き症候群を救った父の言葉

ロンドン五輪(柔道)で金メダルを獲得するという目標を達成してからは燃え尽き症候群のような状態で、柔道に対して「もうお腹がいっぱいだ」と思っていたんです。

だから「自然にお腹が空くまで待ってみよう」と考え、1年程休養を頂きました。練習はしていましたが試合には出場せず、じっくり柔道と向き合う時間を過ごしていましたね。

休養を終えて、本格的に2016年のリオデジャネイロ五輪(柔道)に向けた練習を始めたのですが、やはり心にぽっかりと穴が空いているような状態でした。

そんなある日、私が趣味で読んでいた人間の心理に関する本を偶然父に見られ、とても心配されてしまったんです。「人とは何か」、「なぜ人はうつ病になるのか」といったテーマの本が机の上にたくさん積まれていたので、父は「娘が精神的に追い詰められているのではないか」と勘違いしてしまったんでしょうね。

そのとき父は私に、「俺をリオデジャネイロ五輪(柔道)に連れて行ってくれ」と言いました。 私は別に悩んでいた訳ではなかったのですが、父親なりに私のことを励まそうとしてくれたのだと思います。

その言葉で、「リオデジャネイロ五輪(柔道)出場を目指そう」という決意が固まりました。

リオデジャネイロ五輪(柔道)出場までの心境

リオデジャネイロ五輪(柔道)出場までの心境

2016年4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会では準決勝で敗退してしまいましたが、そんな状況でもリオデジャネイロ五輪(柔道)代表に私を選んで頂きました。

試合に負けてしまったことは私のミスですし反省と後悔の念が強くありますが、その分リオデジャネイロ五輪(柔道)では「きちんとチームを引っ張り、メダルを獲得するしかない」と思いましたね。

ロンドン五輪(柔道)代表に選抜されたときは、ただがむしゃらに前だけを見ていたので、大会に向けて何かを深く考えることはありませんでした。ですがそこから様々なことを経験してきましたし、リオデジャネイロ五輪(柔道)に向けてはとても冷静に、「大会当日まで何をすべきか」ということを考えることができたと思います。

リオデジャネイロ五輪(柔道)の直前に出場した「柔道ワールドマスターズ・グアダラハラ」では敗退してしまいましたが、リオデジャネイロ五輪(柔道)に向けて新しい調整練習やルーティンを試している時期だったので、特に不安になることはなかったですね。

 

インタビュー:2016年10月

このページのTOPへ

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復師専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

東建グループがお届けする柔道情報サイト「柔道チャンネル」では、リオデジャネイロ五輪(柔道)を終えた選手・監督のインタビューを一挙公開!今回は、リオデジャネイロ五輪(柔道)女子57kg級で銅メダルを獲得した松本薫選手にお話を伺いました。6歳になる前から柔道を始め、国際大会を7大会連続で優勝するなど圧倒的な強さを見せてきた松本薫選手。2012年にはロンドン五輪(柔道)に出場し、見事金メダルを獲得しました。しかし大きな目標であった金メダル獲得を達成したことで、心に穴が空き燃え尽き症候群のような状態になった松本薫選手を救ったお父様とのエピソードや、リオデジャネイロ五輪(柔道)での心境、そして2020年の東京五輪(柔道)への思いも語って頂きました。
柔道好き必見の、松本薫選手インタビュー。ぜひお楽しみ下さい。

注目ワード