• HOME
  • 柔道の歴史

柔道の歴史

柔道は日本発祥の格闘技で、第二次世界大戦後は世界中に広く普及しました。

柔道のはじまり

現在、日本を始め世界各国で行なわれている柔道は、嘉納治五郎氏が1882(明治15)年に東京下谷北稲荷町(現在の台東区東上野)にある永昌寺というお寺で指導を開始したのが始まりです。
嘉納氏は、日本に古くから伝わる格闘技である柔術を学び、様々な流派の長所を研究し、改善を行ない、新しい柔術の技術体系や指導体系を確立させました。そして、「道」(原理)があって「術」(技芸)が生まれるとの考えから「柔道」と名づけました。

柔道の普及

その後、柔道をする人は次第に増加し、組織が大きくなり、様々な行事も行なわれるようになりました。
柔道は学校でも、1887(明治20)年ごろから課外授業として行なわれ始め、1931(昭和6)年には正科目としてもとり上げられました。また、警察でも警察官育成課程に採用されただけでなく、軍隊・会社・町道場でも盛んに行なわれるようになりました。
学校では、学校対抗試合などが盛んに行なわれ、全国的な規模の大会も行なわれるようになりました。

戦後の発展

第2次世界大戦直後は、戦後進駐軍の「武道禁止」の命により、学校で柔道を行なうことが禁止されました。しかし、1948(昭和23)年に全日本柔道選手権大会が復活し、翌年には全日本柔道連盟が結成され、復興の兆しが見えてきました。1950(昭和25)年には学校での実施が許可され、学生の全国的な大会も行なわれるようになり、戦前以上に普及し始めてきました。
戦後の海外への普及は特に目を見張るものがあり、1956(昭和31)年には第1回世界柔道選手権大会が開催され、1964(昭和39)年の東京オリンピックでは、初めて男子の正式種目として採用されました。

このページのTOPへ

柔道チャンネル 公式Youtubeチャンネル

柔道チャンネルTVで動画を観る

  • ホームメイトWebサイト10の姉妹サイトへ
  • 柔道チャンネル SNS公式アカウントのご紹介
  • 柔道チャンネル公式Facebook
  • 柔道チャンネル公式Twitter
  • 柔道チャンネル公式YouTube
  • 柔道チャンネル公式Instagram
  • 全日本柔道連盟

  • 弊社は、財団法人全日本柔道連盟(全柔連)のオフィシャルパートナーです

  • 公益財団法人 講道館

  • 東建は、日本伝講道館柔道を通じた青少年育成事業を応援します

  • 柔道ブログ

  • 柔道整復師ブログ

  • 接骨院・整骨院ブログ

柔道整復師情報
柔道整復師情報を詳しく見る
  • 柔道整復専門学校検索

全国接骨院情報
全国接骨院情報を詳しく見る
  • 全国の接骨院・整骨院検索

  • ケータイ版・スマートフォン版
    「柔道チャンネル」へのアクセスはこちら

    ケータイ版柔道チャンネル

  • スマートフォン版柔道チャンネル

柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔整専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード