柔道用語辞典

礼に始まり礼に終わる(れいにはじまりれいにおわる)

礼に始まり礼に終わる

日本古来の武道である柔道の基本精神は、「礼に始まり礼に終わる」にあります。柔道では、道場への入場時、また練習や試合の前後には必ず「礼」を行ないます。柔道は、日本が発祥である世界に誇れる格闘技であり、礼儀を重んじる厳格なルールに則ったスポーツでもあります。また柔道は、相手がいないと何も成し得ません。日々の練習の中、あるいは戦いの中で切磋琢磨(せっさたくま)しあう相手がいて、初めて自分自身を高めることができます。そのため試合においては、相手への敬意を表すために心を込めて礼をします。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード