柔道用語辞典

寝技

寝技

寝技とは、固め技であり、抑え技、絞め技、関節技の総称です。文字通り寝転んだ状態で相手を抑え込み、動くことができないようにする技です。
代表的な寝技は、相手を仰向けにし、その側方から抑える袈裟固、仰向けにした相手に自分の上体を被せて抑える四方固、交差させた両腕で相手の両襟をつかんで絞める十字絞などがあります。
相手のひじの関節を逆に取って極める関節技は、危険性を伴うため、少年規定では使用が禁止されています。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔整専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード