柔道用語辞典

待て

待て

「待て」とは、何らかのトラブルで試合を一旦中止するときに、審判から発せられる言葉です。審判は、片手を伸ばし肩の高さまで水平に上げ、指を上にして掌を時計係に向ける動作をし、「待て」と発します。
「待て」がかかるのは、乱れた服装を直すときや互いに手数が少なく試合に変化がないとき、鼻血などのアクシデントが起こったときです。審判は「待て」をかけ、一旦試合を止めて仕切り直し、「始め」の合図で試合は再開されます。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード