柔道用語辞典

前帯

前帯

前帯とは、帯の前の部分に当たります。柔道では、帯を6秒以上握り続けると反則となりますが、帯落などの技を掛けて投げるときに握ることもあります。自分に近い方の前帯を取って、相手をしっかりと引き寄せ、自分の体に相手を密着させることで、バランスが保たれ、力を有効に使って技を掛けることができます。
その他、固め技へ持ち込むときに、前帯を取ることもあります。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード