柔道用語辞典

極め技

極め技

柔道における極め技とは、自分の得意技や相手を絞め取ることができる技のことを指します。得意技は、人それぞれで、体格や身体能力を活かした技が多いようです。
例えば、小柄な体格を活かして素早く相手の懐に入り込み、背負って投げる、または足を払うなどの技を得意とする場合や、長身を活かして相手の袖を釣り込み、崩して投げる技を得意とする場合などがあります。寝技を得意とする場合は、相手を寝技に引き込むことは反則となるため、連絡技などで極め技に入ることもあります。


柔道チャンネルでは、柔道部・日本柔道・国際柔道・世界柔道・柔道整復師・柔道整復師専門学校・接骨院の関連情報がご覧頂けます。また、柔道大会情報や柔道家・選手紹介、柔道組織情報、柔道お役立ち情報など柔道に関する情報が満載です。

注目ワード